psycho.18.12.31.03

23の時。。おれは最初の自分の言葉。。
詩ではなく。。知的な。。を書いた。。
狂気への。。入り口とも知らないで。。

孤独。。不安。。虚無。。ラカンはい
い。。おれの人生を。。ズタズタにし
て。。いろんな切り口を。。見せてく
れる。。

斎藤は勉強不足だ。。か。。どこが。。
だ。。大切なことは。。自分の言葉で
書くことだ。。そこに。。自分の世界
が見えてくる。。

無意識の。。自覚されない欲望を。。
フロイトの。。自由連想法で言語化し
て。。意識化する。。すると。。超自
我が働いて。。無意識の内に。。不都
合な。。日常的にも支障をきたす。。
欲望を無意識の領域に押し返して。。
封印する。。

神経症の治療方法だが。。ラカン的に
は。。想像界の機能不全。。意味を作
る。。となる。。のかな。。これは。。
無意識を心の虚無とすれば。。精神病
でも使える。。と思う。。

心の三個のカテゴリィは対で存在する
。。どれが欠けても。。このカテゴリ
ィは壊れる。。フロイトも。。ラカン
も。。同じだ。。

意識の中の自我が壊れると神経症。。
自我と超自我が壊れると。。精神病。。
となる。。自我が壊れるとは。。幻想
が。。Fartherの。。壊れることだ。。
超自我が壊れるとは。。三個のカテゴ
リィの境界が壊れることだ。。

目の前に。。京都の三段重ねのおせち
があるが。。おばぁちゃんの差し入れ
だ。。さっきから眺めているが。。食
欲ない。。

今夜は。。冷える。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.31.02

このサイト出来て。。もう5年か。。

騒ぎを起こしそうなユーザーには近
づかないことです。。騒ぎを起こす
と。。一緒に。。ここ重要。。消さ
れます。。スルーするのが一番の対
策です。。騒ぎ起こすのが。。本人
に自覚がなくても。。目的だから。。

ここは。。憩いの場。。だから。。

男は出世のことなんか考えていない
よ。。出世することを教えるのは。。
女。。だ。。昔の女の仕事は二つ。。
いい遺伝子を残すこと。。亭主を出
世させること。。だそうだ。。パパ
のようになっちゃダメ。。だ。。い
まは。。ジェンダー。。社会的な性
関係。。ないから。。法的には。。
ややっこしい。。が。。

時代はジェンダーのない方へ向かっ
ている。。メス化するオス。。だが
。。逆も真だ。。本能を欲望に置き
換えて。。壊してかな。。いる。。
ラカンは。。性関係はない。。女は
いない。。と。。明確に言う。。エ
ディプスコンプレックスの解消とと
もに。。本能は。。木っ端みじんに
砕け散って。。跡形も残っていない
。。かな。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.31.01

とうとう。。消えたね。。跡形もなく。。
あんな風に。。メンヘラ見下していたら
。。いつか。。どこかでぶつかるよ。。
何様。。って感じだった。。病気でもな
いのに。。失恋したくらいで。。来ると
ころ間違えてるよ。。あんなに。。無神
経なら。。狂ったりしないよ。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.30.03

ひるから。。頭痛が収まらまい。。
いつもは。。風邪薬飲むと治まっ
たが。。ロキソニンじゃないとダ
メらしい。。薬局はもう閉まって
いるし。。目もかすむし。。何も
していないのに。。

んー?!。。

そういえば。。昨日は徹夜だった
。。娘が来ると。。生活のリズム
がくるってくる。。だるいはずだ
。。どん兵衛の赤いきつね。。食
べて。。くすり飲んで。。きょう
は。。早めに。。寝よう。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.30.02

君のゆく道は 希望へと続く
なのに 何故 何を探して
君は行くのか そんなにしてまで

君のあの人は 今はもういない
なのに また 日が昇る時
若者は また 歩き始める

きょうは寒い。。外へ出るのが億劫
だ。。猫のえさと灯油買って。。泊
まりに来ている娘。。送って行かな
くちゃいけないが。。ずっと。。グ
ズグズしている。。

二度人生やり直して。。30年余りか
けて。。残ったものは論文が二つ。。
まだまだ先は長いな。。その間。。
ズッと心の虚無を。。おれの言葉で
埋めていくのか。。

虚無を。。おれの言葉で埋めること
が。。何故。。おれの世界を作るこ
とになるのか。。か。。いま。。現
在。。虚無を感じて。。いるからだ
ろう。。

虚無は人間の宿命だ。。ラカンは言
う。。おれもそう思う。。虚無を導
き出した方法。。発想と論理は。。
おれとラカンとは違っているが。。
ラカンでは言葉は情報の交換のため
の道具だが。。おれの場合は支配の
ための道具。。となる。。

交換だと。。精神の三つのカテゴリ
ーは平面に配置されるが。。支配だ
と。。それは階層構造。。序列。。
となる。。フロイトとラカンは。。
心のカテゴリーは類似しているが。。
言葉の理念が違っているようだ。。

虚無の海を。。カオスの海を。。言
葉ですくい取る。。毎日。。毎日。。
意味が現れるまで。。涙は。。一番
小さな海。。らしい。。誰かが言っ
ていた。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.30.01

ネット初めて六年になるが。。よかった
事は。。人間不信になったことだ。。む
やみに信じても。。近づいてもいけない
。。距離が必要だと。。学んだことだ。。
世の中には。。泥棒と嘘つきしかいない
。。おれの言葉だが。。とあらためて。。
思い知らされた。。

携帯の番号を。。50人くらい覚えている
人がいたが。。どんな頭の構造している
のだ。。おれは最初の携帯の番号さえ。。
覚えられなかった。。携帯変えて。。引
退した時。。携帯も住所も変えた。。会
社勤めをしている間は変えなかった。。
自由に番号選べるようになって。。やっ
と覚えたという。。まっ。。携帯使って
いれば。。登録しておけば。。番号を覚
える必要がないからだろう。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.03

風邪薬は。。気分転換にはいい。。風邪薬の
中のヘロインに似た成分のためらしい。。麻
薬だから。。病気には有効であるが。。依存
性。。体と心の破壊。。のために。。残念だ
が。。使用できない。。

少し寄り道して。。立木康介先生。。の本を
何冊か読んでみよう。。書評では。。ラカン
派の人が書いた本としては。。みな個性的だ
が。。標準的。。らしいから。。取りあえず
は。。浅く広く入っていこう。。

にしても。。世の中。。悪く言う批評家が多
いな。。著者より。。自分の方が偉い。。と
思いたいのかな。。確認したいのかな。。悪
く書評しても。。自分が偉くなれるわけでも
ないだろうに。。大抵の批評家は。。背景に
。。自慢するだけの理論も世界も体系も持っ
ていない。。が。。知識のお化けは多い。。
脈絡のない知識の集合だから。。必要なとこ
ろだけ。。天才たちの言葉を抜き出せば。。
みんなおバカに見えるだろう。。

ゴッホが俺を見るからだ。。馬鹿々々しいセ
ンチメンタルだ。。人は。。狂人たちの目に
。。人間の愚を笑う。。神の目を見た。。と
いう具合だ。。天才たちの言葉を引用すれば
。。いくらでも書ける。。小林秀雄も。。天
才たちに比べれば。。頭のいい秀才にしか見
えない。。部屋の掃除して。。本棚の整理で
もしよう。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.02

偏差値75の私が。。IQ.150の私が。。なんでこ
んなことになるのよ。。この病気ではよく聞く
話だ。。君のエリート人生は終わったが。。病
気という苦悩の闇を抜ければ。。君は。。病気
の人の明り、灯り、光り、になれる。。

ラカンの命題は多い。。が。。それは30年にも
及ぶ精神分析の。。大学院の学生を対象とした
。。講義の中から生まれた。。安易に。。知的
遊戯。。知的好奇心の対象。。満足。。で終わ
らせる訳にはいかないと思う。。

言葉で。。欲望を。。心を欲望の塊。。いい意
味でも悪い意味でも。。とすれば。。言葉です
くい取れない欲望は。。無意識。。自覚されな
い欲望。。となるのかな。。すると。。言葉は
虚無を生む。。の虚無は。。無意識。。となる
のかな。。

意識は意味と構造を持った心の領域。。超自我
は。。意味は持たないが構造は持っている。。
例えば。。慣習とかタブー。。心の領域。。無
意識は。。意味も構造も持たない領域。。とな
るのかな。。ラカンの心の三個のカテゴリィを
フロイト的に解釈すれば。。

自分。。或いは。。自分の理論、世界を持って
いると強いよ。。世界のトップレベルになれな
くても。。ラカンの命題に矛盾があるとすれば
。。何度も考え方を変えたようだから。。自分
の好み。。嗜好によって。。論理的に組み替え
て。。自分の世界に組み込めば。。自由に。。
いい。。

これは無意識の。。カオスの海。。甘美なスー
プではない。。苦悩の闇だ。。から。。言葉で
欲望をすくい取る時も同じだ。。問題は。。無
意識を言語化する方法だ。。ラカンとフロイト
は違うようだ。。自分で自己分析できる。。と
できない。。と。。だ。。

おれはできる。。と思う。。言葉がイメージ。。
幻想を作り出すなら。。言葉は何かの代理物だ
。。何か。。例えば無意識の欲望。。が先にあ
る。。ではない。。言葉が何かを。。イメージ
とか幻想。。ここでは無意識の欲望。。を作り
出す。。と考えているから。。だ。。

言葉で。。虚無の。。無意識の欲望。。をすく
い取るのは。。壊れた自我と。。壊れた超自我
の。。再構築のためだ。。再発は。。これが一
度で終わることではない。。と。。教えてくれ
る。。多分。。これはフロイトの。。言葉によ
る自由連想から。。言葉の間の。。虚無の中に
現れる。。

欲望そのものには。。意味も価値もないが。。
体系化されると。。意味と構造を持つようにな
る。。価値は労働が作るが。。意味は言葉が作
る。。となるのかな。。で。。ラカンは意味に
ついては言及するが。。価値については。。言
及しないのかな。。価値=労働は。。社会科学
。。主に経済学。。の範疇で。。取り扱われる
もの。。になるのかな。。

言葉は。。金や女のように。。情報の伝達。。
交換のために生じたのではない。。我と彼を分
けること。。金。。女。。情報を。。体系化す
るため。。つまり。。支配のために生まれた。。
と思う。。文字の使用は支配階級の証し。。被
支配者には。。使用が許されていなかった。。
古代には。。だったという。。子供が言葉を習
うとは。。父。。Farther。。の支配下に入る
ことだ。。と思う。。

子供たちは。。戦うアニメのヒーロー。。或い
は。。ヒロインが好きだ。。同時に。。子供た
ちが好む童謡は暗くて。。憂鬱な曲が多い。。
父と戦い。。敗れ続けているのだろう。。父を
殺して。。母を奪う。。という野望はくじけて
。。父との同化を望むようになる。。が。。愛
情と憎悪のアンビバレントな感情のために。。
最終的には。。父の幻想。。Farther。。の一
部と同化する。。エディプスコンプレックスの
解消だ。。

母と子の一体感。。一体性と同一性。。を近親
相姦願望と捉えよう。。甘美なカオスのスープ
。。とも呼ばれる。。近親相姦願望が強いと。。
このエディプスコンプレックスの解消が。。不
十分となり。。Fatherとの部分的結合が十分行
われなくなって。。後の。。精神病の発症の。。
一端となる。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.01

たった。。二錠の向精神薬が。。おれの
正気を保証してくれる。。たった二錠だ
からと。。飲まないでいると。。再発し
てしまう。。

病気にならなければ。。もっと違った人
生だったかもしれないが。。デカルト的
懐疑も。。人生の意味も分からないし。。
100人に1人の経験も。。できなかったか
もしれない。。

何かを失うと。。何かを得られるようだ
。。何かを失わないと。。何かを得られ
ない。。かもだ。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

わたしがおばさんになっても

わたしがおばさんになっても  森高千里

このエントリーをはてなブックマークに追加