school.19.04.10.01-フロイトの父(5)

事故してから。。一年余り。。まだ雨
の日は頭痛する。。お前は事故してか
ら。。狂ってしまった。。おばあちゃ
んは言っている。。それまでも狂って
はいたが。。国の証明書を持っている
。。いよいよ来たらしい。。先生はう
つが出てよくなってる。。と言ってい
るが。。おれの気象の世界も。。病気
の世界も。。完成してみれば。。全く
常識と。。専門的な世界だが。。逆に
なって。。かけ離れている。。異常。。
だ。。

おれは。。おナルだから。。他人の評
価はあまり気にならない。。他人の評
価が気になる人は。。自分が嫌い。。
自信がないのかな。。これは精神医学
では。。うつ病の兆候だ。。悲しい。。
情けない。。つらい。。だ。。将来に
対する不安だろう。。将来が見えてし
まった。。と言うのが逆だ。。同じ有
限性の自覚。。認識。。でも。。

一方は。。愛情の希薄。。一方は。。
愛情の否定だ。。何故ここに愛情が出
てくるか。。有限性の認識による。。
空虚。。の出現だ。。自己の心の中に
欠如を見ている。。現実を肯定して自
己を否定するのがうつ病。。現実を否
定して自己を肯定するのが精神病。。
現実は父。。だ。。或いは。。言語体
系だ。。すると対として。。母が出て
くる。。母への愛情の度合いだ。。

弱いと現実を肯定する。。強いと現実
を否定する。。現実の肯定とは自己否
定だ。。現実の否定は自己の肯定だ。。
これは精神世界の構造。。深さの度合
いでもある。。無意識。。の構造だ。。
深い所へ行くに従って。。自分にとっ
て不都合な。。だから。。自覚されな
い欲望から構成されている。。

無意識の表層は超自我と呼ばれる。。
社会の。。意味のない。。価値基準を
模倣している。。超自我を越えて。。
もっと深い所では。。超自我さえも解
体している。。価値基準が逆になって
いるのではなくて。。解体している。。
そこへ落ち込んだ人の対処方法は。。
うつ病になることだ。。現実の肯定と
自己否定の認識だ。。意味のない社会
の。。自己の。。欲望を手に入れるこ
とでもある。。

うつ病にたいしては。。愛情の付加が
対処法だ。。愛情か。。欲望か。。愛
情も。。欲望の一つではあるから。。
欲望は。。愛情の相対化。。ともなる
。。言葉は何ものかを対象としている
。。精神医学では。。それは欲望を指
している。。おれが手に入れた欲望は
。。正常か異常か。。カオスか秩序か
。。おれはどちらで生きていても平気
だ。。現代では。。全ては論理性。。
合理性。。明証性だから。。

f:id:Cokko:20190410160153j:plain

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください