school.19.04.21.02ーフロイトの父(27)

真実などない。。と。。真実は一つ。。
両極端な話だ。。しかし。。原稿用紙
。。何千枚も使って。。論証をしよう
と。。神の存在を確信している人と。。
不在を確信している人が議論して。。
無駄な労力と時間を費やしているよう
にも思える。。

05年余り議論しても。。いつも同じ言
葉の周りを回るだけ。。愛とか。。命
とか。。ハードルを高くして。。回り
道をして。。一生懸命一つのことを極
めていくこと。。そのほうが本物の自
分になれる。。

イチローか言ったとか言わなかったと
か。。イチローになれるわけでもない
のに。。戦後はフロイト。。バブル期
はユング。。今はアドラーが流行りだ
が。。そのあとは誰かな。。

やらないよりやったほうがいい。。と
いう論理だが。。フロイトは蒸気機関
車のように仕事をした。。ユングはい
つも別荘で瞑想していた。。アドラー
は社会主義的な政治活動の指導をして
いた。。

精神分析の初期の三巨頭の違い。。ユ
ングは。。性格の違いだと書いている
。。しかし。。彼らはたもとを分かっ
て。。それぞれの協会を作ったようだ
。。無神論と有神論。。上流階級と中
層・下層階級。。か。。

イチローは迷わないだろうが。。病者
は三人の間をウロウロして。。万巻の
書物を集めるだけだろう。。その一つ
を得るために。。を持っていないから
。。でも。。端から。。それは。。な
いんだよ。。

右と言われりゃ右向いて。。とても幸
せ~。。♪。。親方日の丸。。お日さん
西にし。。退職の時は。。以下同文。。
だ。。

 

f:id:Cokko:20190421082948j:plain

 

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください