school.19.05.07.02ーフロイトの父(33)

人間の理想も。。人間の理性も。。
信じられないとしたら。。人間は
。。何を信じて。。何を目標にし
てれ生きていけばいいのか。。基
本的に。。人生には意味も価値も
ない。。そして。。お互いは。。
理解し合うことができない。。と
する。。

答えは人それぞれだ。。人生には
意味と価値がある。。という人も
いる。。そんなことは。。馬鹿な
現代の人類には分からない。。と
いう人もいる。。人生に意味と価
値があるか。。従って。。或いは
明証的に。。答えは03つ。。ある
。。ない。。分からない。。だ。。
哲学的には。。ヘーゲル。。ニー
チェ。。カント。。になる。。

しかし。。哲学の歴史は何千にも
なる。。考えただけでため息が出
る。。精神医学と統計力学ではま
だ百年余りだ。。これなら手が届
くだろう。。フロイトはニーチェ
的に。。アドラーはヘーゲル的に
。。ユングはカント的に。。おお
むね。。読んでいる。。

一応はフロイト派だ。。フロイト
の精神分析入門の新潮文庫上を読
んでいたら。。シノプスが触れ合
って。。いろんな言葉が飛び出し
てきた。。書き留めるために06年
かかった。。ようやく治まったの
で。。本格的にフロイト読もうと
している。。でも。。色々の都合
で。。引退後だろうけど。。

人と人は。。デカルトじゃないが
。。数学的に。。明証的に。。科
学的にだけ。。理解し合うことだ
できる。。と思っている。。これ
は。。狂気から正気への。。回帰
点でもある。。おれの場合。。愛
情のようなものではなかった。。
残念だが。。

或いは。。おれの狂気は。。これ
を確認したかったのもしれない。。
犬と犬は本能で繋がることができ
る。。しかし人は。。前人類の間
に。。10万年かけて。。これを壊
してきた。。現れたのは。。欲望
の塊。。農耕民族だ。。本能を壊
して。。無限の欲望を手に入れた
。。満たされなさ。。虚無。。現
代の期限だ。。

書いても書いても書き足りない。。
書ききれないものが体と心に残る
。。ドストエフスキィは書き残し
ているらしい。。でおれは。。彼
のように。。神の証明はしない。。
おれの見た世界を書くことで満足
しよう。。神がいようといまいと
。。おれにはおれの世界があれば
いい。。だ。。

 

f:id:Cokko:20190507223126j:plain

 

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください