coffee.19.10.24.01ーフロイト素描(08)

やはり。。ダメだな。。新しい地平を発見して。。言葉の
体系。。意味。。を作り出したとしても。。虚無。。実存
の深淵が口を開けて待っている。。世紀末のリアリズムの
天才たちは。。闇とも。。夜とも。。影とも。。呼んでい
る。。

人生には。。意味も価値もない。。虚無。。があるばかり
だ。。キリストの愛も。。釈迦の命も。。作り物に過ぎな
い。。深淵と戦うものは。。自ら怪物とならぬよう注意せ
よ。。ニーチェだが。。彼のニヒリズムに。。うなずくば
かりだ。。

闇を塞ごうとした。。闇に飲み込まれまいとした。。努力
が。。一つの仕事。。一冊の本になったとしても。。おれ
の精神は安定しないし。。心は安らがない。。ほんの僅か
。。つらさが軽減して。。楽になっただけだ。。

さて。。また。。無駄な努力をしよう。。やらないよりは
。。やったほうがマシになるだろう。。ただ。。飲む。。
打つ。。買う。。みんなの欲望を満足させることが。。生
。。病。。老。。死。。人の苦悩。。苦しみ。。悩み。。
問題。。を解決することが。。おれの仕事だとは。。おれ
は思っていなかった。。ということか。。こんな独善的な
理論。。私は絶対に容認しない。。かな。。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください