coffee.19.11.01.01ーフロイト素描(10)

虚無は埋まらない。。言葉は有限で。。欲望は無限だから。。
当たり前だった。。従って。。虚無を埋めることが。。病気を
治すことではない。。意味の世界へ帰る。。或いは。。意味の
世界を作る。。ことだ。。病気になるとは。。意味の世界の外
側へ出てしまうことにだ。。そして。。完成された超自我が崩
壊。。或いは。。機能不全。。分離し。。否定し。。支配する
こと。。になってしまうことだ。。01/100。。がそうなるらし
い。。近親相姦願望が強くて。。超自我に歪み。。或いはバイ
アスがかかっているから。。自我の社会化に失敗する。。意味
の外側に長くいると。。近親相姦願望に引き寄せられて。。精
神が退行し。。超自我の目覚め以前へ帰ってしまう。。精神は
。。超自我が崩壊して。。カオス状態となる。。妄想と幻覚が
始まる。。発病だ。。

とりあえず。。11個。。

愛のある人と。。愛のない人がいる。。
闇のある人と。。闇のない人がいる。。
愛は。。愛のある人との出会いによって得られる。。
病人はすべて闇を持っている。。出会い損ねだ。。
健康な人には。。愛はあるが。。闇はない。。
病的風景は闇の中で育つ。。
愛の不足によって。。闇は生まれる。。
言葉のない世界は。。福音を与える。。
人と人は。。98%の精度で理解し合える。。
命とは。。一体で同一。。一体感のことである。。
闇を愛で満たす。。闇を愛で包むと。。病気は治る。。

これは全て。。間違った命題だ。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください