coffee.19.10.29.01ーフロイト素描(はじめに)

ただ。。虚しく。。孤独で。。世界は。。対岸の風景。。
だった。。二十歳前。。何をしていいか。。分からなく
なった。。学生だから。。勉強すればいいが。。まった
く手がつけられないでいた。。ニュートン空間に閉じ込
められて。。物理的時間だけが。。無慈悲に過ぎていっ
た。。人は言葉の世界。。意味づけられた世界に住んで
いるが。。おれは。。人生の意味をうしなってしまった
らしい。。

30才前。。その意味を見つけ。。50歳過ぎに。。体系化
した。。量子効果論として。。一冊の本にしたが。。書
き上がってみると。。やはり何十年化前の。。虚無に取
り巻かれる。。何しよう。。だ。。もう一つの意味。。
近親相姦論を仕上げればよいが。。手につかない。。疲
れているのだ。。何しよう。。ではなく。。なんにもし
たくない。。だ。。おれの自己評価は。。量子効果論で
十分だ。。しばらく。。遊べばよい。。そのうち。。意
味を。。言葉を。。仕上げたくなるだろう。。

人生には。。なんの。。意味も価値もない。。そして。。
人は。。愛と闇を。。すべての人が持っている。。闇を
塞ぐ。。闇を包む。。闇に飲み込まれるた人を救い出す
。。意味と価値を作り出すのは。。愛ではない。。とい
うより。。愛では不可能だ。。人生の意味と価値を無効
にしているものは。。ダーウィンの生存競争の概念だか
らだ。。人は神無しで生きて行ける。。しかし。。愛無
しで生きていくことはできない。。愛は暴力。。戦争。。
に対して。。強力な理論体系だからだ。。愛は人類を救
う。。科学はまだそこまで言えない。。歴史の厚みが違
う。。

しかし。。おれを狂気から救い出したものは。。愛では
ない。。科学。。だ。。人は理解し合えないから正気で
いられる。。 人と人が。。100%の精度でわかり会える
のは。。数学しかない。。悲しいことだが。。 しかし。。
人間の虚無を埋めるのは。。宗教でも科学でもない。。
虚無を塞ごうとした努力が。。仕事として残っていくだ
けだ。。ひとは。。虚無の宿命から。。逃れられない。。
他者の欲望を満たす。。他者を苦しみから開放する。。
とは。。違った仕事。。だろうが。。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.19.10.24.02ーフロイト素描(09)

病人だけが。。闇。。魔界。。を持っている。。健康な人は
それがない。。愛で満たされているからだ。。先生。。先生
のお師匠さんだ。。は何故。。狂気を知ったのだろう。。ふ
ざけた。。バカバカしい論理だ。。先生にとっては。。狂気
と闇は同じだ。。

ひとは。。狂気に対する恐怖から。。闇を見ることを無意識
的に避けている。。狂気を覗くことは苦悩だ。。先生も君も
。。その苦悩を乗り越えてきた。。だいぶん良くなってきた
が。。まだ足りない。。

光あるところに影あり。。光強ければ。。闇もまた深し。。
闇は人類すべての人が持っている。。言葉を持ったから。。
だとか。。近親相姦関係を否定した。。からだとか。。人間
だけが。。死ぬことを知っているから。。だとか。。色々言
われている。。

虚無の中に。。影を発見し。。闇へと成長させていった。。
人生の。。早い時期に。。この闇を発見した人は病的になる
。。そしてそこは。。言葉。。福音。。狂気の発生する場所
でもある。。気象の論文だ。。統計力学を使わないでは書け
ない。。そして統計力学を使うと。。他者に伝わらなくなる
。。それがおれをつらくする。。

18のときに起こったよね。。おれの世界は完成していた。。
誰かがおれの影を踏んだ。。去年の6月に。。論文が完成し
てから辛くなった。。それまでは。。しんどいとか。。苦し
いとかとは思ったが。。つらいと思ったことは一度もなかっ
た。。カゼリック飲んで。。きょうも早めに寝よう。。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.19.10.24.01ーフロイト素描(08)

やはり。。ダメだな。。新しい地平を発見して。。言葉の
体系。。意味。。を作り出したとしても。。虚無。。実存
の深淵が口を開けて待っている。。世紀末のリアリズムの
天才たちは。。闇とも。。夜とも。。影とも。。呼んでい
る。。

人生には。。意味も価値もない。。虚無。。があるばかり
だ。。キリストの愛も。。釈迦の命も。。作り物に過ぎな
い。。深淵と戦うものは。。自ら怪物とならぬよう注意せ
よ。。ニーチェだが。。彼のニヒリズムに。。うなずくば
かりだ。。

闇を塞ごうとした。。闇に飲み込まれまいとした。。努力
が。。一つの仕事。。一冊の本になったとしても。。おれ
の精神は安定しないし。。心は安らがない。。ほんの僅か
。。つらさが軽減して。。楽になっただけだ。。

さて。。また。。無駄な努力をしよう。。やらないよりは
。。やったほうがマシになるだろう。。ただ。。飲む。。
打つ。。買う。。みんなの欲望を満足させることが。。生
。。病。。老。。死。。人の苦悩。。苦しみ。。悩み。。
問題。。を解決することが。。おれの仕事だとは。。おれ
は思っていなかった。。ということか。。こんな独善的な
理論。。私は絶対に容認しない。。かな。。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.19.10.23.01ーフロイト素描(07)

体調も。。気分も。。すぐれない。。一仕事終わっ
ても。。同じだ。。ブロン飲んだ。。安くていい。。
効きは遅いが。。まずまず。。1000円で。。一週間
分入っている。。カゼリックも。。クールワンも。。
止めて。。ブロンで凌ごう。。

折り返し地点に来たが。。楽しくもなんともない。。
虚無は。。やはり塞がらないようだ。。人間の宿命
だな。。虚無を埋めようとした努力が。。仕事とし
て。。残っていくだけなのだろう。。次の書籍の構
想はまだできていない。。タイトルは。。考えてい
る。。一応。。

タイトル。。病者のバイアス。。サブタイトル。。
フロイトのいる風景。。気象は18年かかって。。最
初の直感。。降水量分布はボルツマン分布を示す。。
を証明しただけだったが。。病歴は34年余っている
。。少しはマシなものがかけるだろう。。

むかし。。おれの文章を。。頽廃的だ。。といった
人がいたが。。その通りになったようだ。。人生。。
何が楽しいのだ。。おれが優越感に浸れるのは。。
過去の栄光。。勉強ができたこと。。仕事ができた
こと。。だけだ。。論文は最悪。。査読もつかない
。。10年経てば同じことだと慰めている。。

ということは。。また10年。。頑張れ。。というこ
とか。。kindle本。。はいい。。ペンネームが使え
る。。リアルのみんなに。。知らないふりができる
。。おれが精神病だと。。カミングアウトしなくて
すむ。。さて。。膨大なメモ。。どこから手を付け
ようか。。

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.09.09.03ーフロイト雑感(28)

18hr。。寝た。。よく寝られるものだ。。
余ほど。。春の疲れが。。再発のか。。
残っていたのか。。PCの文字が。。よく
見えないでいたが。。

雨。。まだ降っている。。寒いからエア
コン付けた。。もう。。秋の気配だ。。

16才で。。肉体的な自我が完成すると。。
牙が生えてきて。。牙がうずいて。。ル
ネッサンスが始まる。。感性とともに。。
知性とともに。。人間性の暗い部分が解
放される。。精神病の発症の時期と重な
る。。そして。。知的革命は。。徹底的
に。。遅れてやって来る。。

ルネッサンスの時期には。。若者たちは
劇的な変化をする。。札付きの不良が超
優等生になったり。。超優等生が人生の
問題に取り組んで。。外見からは。。覇
気のない暗い若者になったり。。むつか
しい性格が。。箸がこけても笑うように
なったり。。と。。この時期は。。自分
に対しても。。他者に対しても。。若者
たちは。。すごく暴力的だ。。

人生のルネッサンスとは。。0才から4才
の精神的な繰り返し。。デジャブーだ。。
この時期に精神病を発症するが。。医者
はデジャブーを見て。。精神病の原因を
4才以下の幼児の心に見ようとする。。
それは徹底的に間違っている。。Father
への接し方が。。幼児と若者では。。全
然違っているからだ。。若者は牙がうず
いて。。誰かれなく、特に、Fatherの価
値体系に噛みついている。。幼児は母と
の同一性、一体性、を否定される。。受
動的と能動的の差。。自我があるかない
かの差だ。。そして。。精神病は。。自
我の崩壊の、喪失の病気だ。。

Fatherの価値体系から。。自我の位置が
遠ければ。。近親相姦願望が強ければ。。
自我は崩壊する。。この崩壊した、喪失
した自我は。。回復したり。。変調した
り。。を。。繰り返しながら。。後の。。
知的革命、32才頃、によって復活する。。

ゆうぐれ。。
0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.09.07.01ーフロイト雑感(27)

しんどい。。春の疲れが残っているの
か。。天気のためか。。雨だが。。食
べないからか。。人並みに生活してい
ても。。人並みな元気は得られない。。
無意識が強すぎるからだろう。。お腹
が空いても。。食欲がない。。人は生
きているだけで。。エネルギーを使う
が。。病人は。。更に余分なエネルギ
ーを使っている。。

世間に気を遣うことは。。何年も前に
止めたが。。病人に気を遣うことも。。
もう止めよう。。真理と同じで。。治
療方法があるかどうかは。。分からな
い。。としよう。。近親相姦願望が強
ければ。。発病する。。原因が分かっ
ても。。治療法は。。ある。。ない。。
分からない。。の。。3個だ。。価値
観と同じ。。善い。。悪い。。分から
ない。。から。。分からない。。でい
い。。おれは。。おれの。。病気と向
き合っていこう。。

愛に満たされた人もいないし。。愛が
欠如した人もいない。。愛を光だとす
れば。。影は必ずあるから。。光と影
の比率が。。ある値以上になると病気
を引き起こす。。Fatherの価値体系と
。。その人の価値体系に距離ができる
から。。この距離は。。近親相姦願望
の強さに比例する。。

問題は。。光は愛だけではなく。。知
性とか。。理性とか。。が近代ではイ
メージされることだ。。愛で人類が救
われるなら。。フランス革命は起こら
なかった。。誰かが言っていた。。愛
はキリストが説いたそうだが。。精神
病はそれ以前からも以後からもあり続
けた。。精神病と認識されたのは。。
つまり。。治療の対象とされたのは。。
フランス革命以降だ。。危険思想家た
ちも精神病患者と同じ獄舎に繋がれて
いたからだろう。。彼らには。。彼ら
は。。知的な人たちだ。。この症状が
病気に見えたのだろう。。精神病は。。
それ以降。。知性の光で。。照らし出
されることになった。。愛、Love、は
宙に浮いている。。愛、Love、を定着
させる術は。。近親相姦だ。。云々。。

また。。削除対象。。だ。。

おはよ。。

 

0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.08.26.01ーフロイト雑感(25)

食べて、寝て、くすり飲んでいればれば。。元
気にはなるだろうが。。2/3の患者の病気は治ら
ない。。数年ごとに。。おれの場合ほぼ5年ごと
に。。再発する。。或いは。。元気にならない
人も1/3。。さっきの数字の中の半分。。いる。。
おれの理論だと。。近親相姦願望の強さと価値
判断、Fatherの価値判断からの遠さ、による。。
遠ければ、Fatherの価値判断より、近親相姦願
望も強くなる。。価値判断だから1/3ずつとなる
。。善い、悪い、保留だ。。戦う、逃げる、諦
める。。かな。。じゃ。。何故再発が避けられ
ないか。。だ。。過去の病的な偉人達の伝記も、
病気が治ったとは書いていないようだ。。が。。
ノーベル賞の歴史の中には。。精神病者はいな
いようだ。。不思議ではある。。史実は。。余
り当てにできない。。ということかな。。ほと
んどが。。伝説の類だから。。ただ。。奇行が
多いことは事実のようだ。。それを病気と見る
かどうか。。かな。。いずれにせよ。。その分、
普通の人とは違ったものの見方、考え方ができ
るのだろう。。価値観の違いが空しさと孤独を
生む。。Fatherの価値観の中には自分の価値観、
自己がいないから。。病気が再発を繰り返すの
は。。この価値観、愛、Loveも含めて、の差、
溝、が埋まらないからだろう。。先哲に習って
。。自分の価値観、世界、を構築しても、その
溝は埋められない。。つまり、2/3の精神病者
の病気は治らない。。何年かに一度。。ダムに
溜まった土砂、ストレスかな、を吐き出さなき
ゃいけない。。価値の源泉は労働だ。。と。。
リカードに習って定義しよう。。病理学的には
。。セックスのリズムが労働のリズムへ転換し
。。16才頃に出会う言葉のリズムによって。。
価値体系へと構築さえていく。。もちろんセッ
クスのリズムの源泉は。。母の胎内で聞いた母
の心臓の鼓動、意識の目覚めの記憶だ。。この
間彼らは。。空しさと孤独の中で。。Fatherの
価値体系と向き合っている。。つまり。。自分
の居場所を探している。。そしてその差異はい
よいよ埋められなくなる。。人生の道、人生の
大問題の解答、を探しているようなものだ。。

おはよ。。
0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.08.05.02ーフロイト雑感(24)

不安定な自我の上に。。壮麗なFather
のロジック、構造物を建築する。。ま
ず。。潰れるな。。土砂がたまった。。
ダムの決壊でもよいが。。

愛で満たされと心と。。空っぽの心が
ある。。後者を精神病とすれば。。愛
で満たせばよい。。ことになる。。し
かし。。空っぽの心などない。。そう
見えるだけだ。。自覚されない意識、
無意識で満たされている。。無意識は
自分にとって。。自覚されない。。不
都合な欲望群だ。。エネルギーを持っ
ている。。その欲望群の中核に位置す
るものが。。近親相姦願望。。つまり
。。愛の原型だ。。空っぽの心には。。
否定された愛が詰まっており。。その
エネルギーが。。自我を脅かす。。こ
の作用は自覚されないから。。自我は
何時も不安定なままに。。成長してい
くことになる。。ダムの決壊に例える
と。。湖水がFatherのロジック。。土
砂が。。無意識の不都合な欲望群。。
ダムが自我。。ということになって。。
4才頃に自我が目覚め。。それらは大き
くなって。。つまり成長していくが。。
バランスの壊れる時が発病。。20才前
後。。かな。。この理論では壊れるも
のは自我の崩壊。。としたが。。愛の
欠如では何かな。。意識の中心、自我。。
超自我の中心、Father。。無意識の中
心、ido。。だが。。壊れるものはやは
り。。自我だとは自明だな。。すると。。
妄想的なつながり、愛の対象、他者の
出現。。か。。無意識だとすると。。
欲望群としたから。。愛はその一つで
あり、愛だけではなくなる。。な。。

ごご。。
0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.07.27.03ーフロイト雑感(23)

夜中に。。掃除した。。少し動いた
だけで。。暑い。。
トントン。。か。。
いつか死ぬとは分かっていても、寿
命だとは分かっていても、つらい。。

死んだ人の心が自分の心の中に入っ
てきた。君はどう思う。。先生はよ
くおれの解釋を聞きたがる。。病気
の話ができる患者はおれだけだから
らしい。。その人が好きだったんで
しょう。。一体化していた時の記憶
とか感情が、その人の死を契機に、
よみがえったんだと思います。。多
分、4才以前の記憶と感情です。。フ
ロイトは転移と言っています。。死
と性は裏表です。。近親相姦願望が
強いほど、父を殺して母を奪う、で
すね。フロイトはエディプスと呼ん
でいます。。無意識は自覚されない
意識、心の領域だから、意識に無意
識が他者として入ってきたのでしょ
う。。この場合の死者はその無意識
の代理、一体化していますが、命、
魂、心、です。。
同じものがなぜ別々のものになるの
ですか。。
4才頃までは一体、同一でした。。
4才頃にFatherと出会うからです。。
現実的には幼稚園です。。母と子の
同一。。これを近親相姦関係と置き
換えれば。。Fatherは近親相姦の禁
止、タブーとして現れます。。子の
心は母の愛で満たすことができなく
なり、母の代理物を求めて、初恋の
時期になります。。心は欲望群の塊
りだから。。子は母と離れることに
よって、その意識は初恋を契機とし
て、欲望群の中心へ移動します。。
意識が欲望群の中心へ達した時が自
我の目覚めです。。10才くらいです
。。自我は、小学校、中学校、高校
へと進むにしたがって成長し、母と
は違った個性、人格となります。。
同じことばかり聞いてすみません。。
容易に呑み込めなくて。。
いいですよ。。ゆっくり行きまし
ょう。。

ありがとう。。おやすみ。。
0

このエントリーをはてなブックマークに追加

coffee.18.07.19.01ーフロイト雑感(22再考)

そもそも。。空っぽの心があるのか。。母の愛が
相対化され、満足できないから他者を求める。。
この時意識は心が欲望群の塊だと気づき、欲望群
の中心へ意識は向かう。。その中心に達した時が
自我の目覚めだ。。初恋はこの時期に起こる。。
母の代替え物としての他者だ。。従って。。心が
空っぽということはあり得ない。。欲望群のそれ
ぞれの中心を核と呼ぼう。。空っぽな核を塞ぐの
は愛だけではなくなる。。どれかの欲望で人と繋
がれる。。良好かどうかは分からないが。。だろ
う。。愛は欲望の一つだ。。何故愛が特別で、愛
でなければならないか。。
空っぽな心。。そう見えるだけだ。。不都合な欲
望群としての無意識で満たされている。。無意識
だから自覚できないだけだ。。そして不都合な欲
望群の中核に近親相姦願望がある。。母の愛が相
対化される。。のではない。。幼稚園という社会
形態で、Father、社会的な言語体系が近親相姦願
望を禁止、タブー、するのだ。。近親相姦のタブ
ーを持っていない民族はいない。。近親相姦の民
族は滅んだ。。滅ぶ。。とも解釈できる。。
愛は近親相姦願望がFatherのタブーによって転換
した欲望だ。。従って。。愛でなければいけなく
なる。。空っぽの心、無意識で充満した心。。そ
の大本は近親相姦願望だ。。空っぽの心を愛で満
たすとは。。近親相姦願望を満たす。。と言うこ
とになる。。そしてこれは近親相姦願望があまり
強くない病人には有効だ。。近親相姦願望が強い
と。。Fatherに抵抗、または反発する。。近親相
姦願望が十分に愛へ転換しない。。近親相姦願望
は無意識だから、心は空っぽに見える。。
引きこもり、自殺願望、希死念慮は。。Fatherと
の戦いの放棄の結果だ。。父を殺して。。母を奪
う。。できない相談だ。。心の核が無意識に満た
された自我は不安定だ。。無意識は自分にとって
不都合な欲望群だから。。常に自我は無意識に脅
かされることになる。。近親相姦願望の強い人に
必要なものは愛ではない。。無意識に触れ、自我
が崩壊することが狂気なら。。愛の過剰は狂気に
近付くことになる。。必要なものはFatherと戦う
別の武器、道具、その根拠としての愛とは別の欲
望、だ。。と思う。。

 

0

このエントリーをはてなブックマークに追加