forced.19.04.13.02

取りあえず。。タバコの経費と。。
くすりの経費が。。同程度になっ
た。。マズマズ。。

取りあえず。。現在の経費の概略
内訳。。たばこ1/3。。くすり1/3
。。食費・雑費1/3。。だ。。

取りあえず。。闇の中に。。水晶
宮を構築することに専念しよう。。

取りあえず。。うつ期は脱出した
ようだ。。イイ感じだ。。

取りあえずは。。くすり飲んだら
休む。。頑張るんじゃない。。く
すりへの依存が。。進むだけだ。。

今年の春は寒い。。冬は暖かだっ
たが。。

 
www.ifullscreen.com

forced.19.04.11.01

しんどくもない。。イライラも来て
いない。。うつも出ていない。。た
だ。。だるいだけ。。

これらの症状は。。事故の後遺症だ
ったようだ。。一年余りたったから
。。回復し始めたのか。。

しんどいとイライラは風邪薬飲むと
治まる。。うつは向精神薬飲むと治
まる。。どちらも経済を圧迫する。。

きょうのくすりのOD。。4/6。。マ
ズマズ。。くすり飲んで。。足の先
まで気持ちいい。。

快楽しよう。。止められない。。で
も。。程々に。。後遺症からの回復
。。イイ感じだ。。



 

forced.19.04.04.02ーラカン的魔理(28)

なるほどね。。一年半か。。
一昨年の暮れに事故して。。
後遺症でしんどくて。。く
すりのODが始まって。。家
計を圧迫し始めた。。体力
が回復し始めて。。ようや
く先が見えだした。。か。。

母と子の愛情を。。父が否
定して。。虚無が生まれる
なら。。虚無を埋めるもの
は。。愛情ではなくて。。
カオスな欲望だ。。

父の否定は。。社会へ自我
を開かせ離ためでも。。タ
ブーだけではなく。。ある
。。社会は。。カオスな欲
望のるつぼだから。。そし
て自我はその人の欲望の中
心にあるから。。虚無は。。
社会の欲望と自我の接点。。
欲望の体系化と物象化によ
って埋まる。。

父を。。社会的な言語体系
と考えれば。。欲望を体系
化し物象化する手段は言葉
だ。。そうだとすれば。。
その作業は。。その人の。。
社会的な。。人間的な意味
と価値を得ようとる作業で
もある。。男の。。女でも
いいが。。最高の欲望は。。
古今東西。。天下取りだ。。

もともと。。文字の使用は
支配階級の証だった。。自
他を分け。。他を否定し。。
支配する。。ラカンは虚無
の原因を言葉の不在に置く
。。虚無の解決に欲望を置
くが。。言葉と欲望の関係
が。。もう一つ分からない
。。父は社会的な言語体系
だ。。社会は欲望のるつぼ
だ。。とすれば。。言葉は
欲望という部分で部分的に
結び付くとになるが。。

社会をどう規定しているの
だろうか。。父のファルス
との同一化。。か。。本能
は壊れている。。か。。す
ると。。言葉による本能の
欲望への転換と。。言葉に
よる欲望の体系化か。。カ
オスなのは言葉でなくて。。
欲望。。か。。

んー?!


 

forced.19.03.24.03

とりあえず。。きゅうけい。。

知能障害ではない。。精神障害だ。。

うつが出たから。。薬増やしたいん
ですが。。
いいですよ。。朝・昼・夜の三錠に
しましょう。。

フルメジン。。向精神薬だが。。う
つにも効くようだ。。

先生は良くなっていると判断してい
る。。精神病からうつ病へ転換した
と。。おれの喋っていることが。。
分かり易くなった。。と。。どうだ
ろう。。まだ判断できない。。先生
が。。ようやくおれの精神世界を理
解し始めただけかもしれない。。表
面的なことより。。問題は中身だ。。
と言いはじめた。。

くすりばかり飲んでないで。。ご飯
食べろよ。。という話だが。。くす
りが切れると。。つらくなる。。つ
らいと。。腹は減るが。。食欲もな
くなる。。OD。。はまずいが。。家
計を圧迫する。。しばらく止まない
だろうな。。


 

forced.19.03.15.02

明るいのは。。嫌だな。。あ
っちへ行こうと思った。。が
。。止めた。。やはり。。変
えない。。

街へ出てみた。。ビッコひい
ていた。。相当。。疲れてい
る。。論文。。しばらくお休
みだ。。

昼間しんどいのは。。前日の
夕方飲んだ薬が切れた。。た
めかもしれない。。と思って
飲んでみた。。ピッタシ。。
だ。。くすりの血中濃度の低
下だったようだ。。

現実とのギャップ。。か。。
おれの理論が。。正しいとし
てだ。。現実はない。。カオ
スがあるばかりだ。。ラカン
的。。カオスの中に。。現実
をつかむ。。母と。。父と。。
の同一化。。という。。


 

psycho.19.02.17.01

しんどい。。去年。。事故して再発した
後遺症。。かな。。このしんどさが。。
OD。。の原因だが。。しかし。。きょう
は。。頑張らない。。のんびりしよう。。

このしんどさは。。論文をネットにアッ
プし始めたからだが。。根底が疲れてい
るから。。少し頑張っただけで。。すぐ
身動きできなくなる。。

吐き気が。。だいぶん。。治まってきた
。。最近はうつ病も出てきて。。しんど
いだけじゃなくて。。つらい気持ちにも
なる。。困ったものだ。。

まだ先は長い。。気象の論文でさえ。。
1/4。。だ。。のんびり。。休み休み。。
やっていくしかない。。先へは。。あま
り進むことを考えないで。。

闇が狂気へつながっていたように。。社
会的虚無も。。個人的虚無に繋がってい
る。。もちろん。虚無を塞ぐ。。意味の
大きさにかかってはいるが。。

すると。。社会的虚無が。。虚無。。構
造。。の入り口になる。。否が応でも。。
社会的虚無を手に入れなきゃ。。社会的
虚無に転換しなきゃ。。いけない。。

社会的虚無と。。個人的虚無があるので
はない。。それらは論理的につながって
おり。。社会的虚無の解決が。。まず。。
先行しなければならない。。

ネットでも。。リアルでも。。嫌な思い
出が。。出発点になる。。これは。。確
かなこと。。のようだ。。一人になるか
ら。。だろう。。


 

psycho.19.02.08.03

言葉がある。。言葉がない。。人間の
虚無を説明するのは。。言葉の在と。。
不在ではない。。愛の在と。。不在で
はない。。意味の在と。。不在でもな
い。。自我の在と不在だ。。と思う。。

満たされない欲望が虚無を生むのであ
って。。言葉ですくい取れない現実が
。。虚無を生み出す。。を。。虚無と
感じる。。のではない。。と思う。。
なぜ。。空しいのか。。だ。。言葉が
ない。。からではないと思う。。

愛がないから。。寂しい。。自我がな
いから。。空しい。。意味がないと。。
馬鹿々々しい。。徒労感。。言葉がな
いと。。沈黙。。しらじらしい。。と
思う。。が。。

言葉と意味と。。の在と不在は。。構
造。。意味を持たない言葉。。を説明
するだけだ。。構造の不全が。。精神
病を引き起こす。。???。。意味の
存在しない言葉の不全。。が。。精神
病を引き起こし。。意味の存在する言
葉の不全が。。神経症を引き起こす。。

分類としてはいいが。。単なる。。病
気の形態からの。。分類かもしれない
。。と思うが。。それより。。父のフ
ァルスが十分でないから。。子が父の
象徴に十分になれないから。。どれか
の分類に。。不全が生じる。。という
なら。。分かり易い。。

ようやく。。疲れが取れてきた。。03
日間。。風邪薬の。。OD。。どころじ
ゃないな。。10/6。。ずつだ。。こり
ゃぁ。。気象の論文の入力。。休み休
みやらないと。。また。。体壊してし
まう。。な。。そういえば。。前回。。
入力が終わって。。06月に。。病気。。
再発したな。。


 





psycho.19.02.07.01

しんどい。。から。。風邪薬飲ん
だ。。効いたようだ。。昨日は。。
いくら飲んでも。。効かなかった
から。。少しは。。回復したよう
だ。。10日余り。。半日ずつ。。
頑張っただけで。。これだ。。も
っと。。元気になりたい。。が。。
元気になっても。。何も変わるわ
けではないが。。苦しい思いから
は。。解放される。。


 

psycho.19.02.02.02

君とおれは繋がれる。。残念だが。。
錯覚だ。。君がおれを。。100パー
セントの精度で。。理解すれば。。
100パーセントの精度で。。君は気
違いになれる。。おれと君は。。理
解し合えないから。。君は。。正気
でいられる。。

君は。。くすりの。。ODを。。止め
ろという。。しかしこれが。。病気
の症状だ。。止められない。。止め
させたければ。。病気の治療に専念
して。。病状を軽くすべきだ。。つ
らい。。しんどい。。悲しい。。寂
しい。。イライラする。。情けない
。。等々。。OD。。しているおれを
。。悪く言うのは。。君の責任転換
だ。。真に責められるべきは。。君
の医療技術だ。。

父と母から。。言葉を習得すること
によって。。自然に離れる。。他者
に出会う動機は。。言葉そのものが
持つ性質。。虚無。。によるのか。。
すると。。人は一生。。虚無から逃
れられない。。そして。。言葉の本
質は。。支配関係。。否定。。だ。。
弱いもいじめという本能だ。。従っ
て。。安定はかりそめで。。妥協の
産物。。だな。。人が完全であれば
。。人と人が出会うこと。。必然性
。。動機。。必要。。がない。。か
な。。

だるい。。


 

psycho.19.02.02.01

OD。。止めろ。。自傷。。止めろ。。
とは言うが。。それが病気なんだか
ら。。止められない。。医者は。。
症状を軽くする治療に専念すべきだ
と思う。。患者を悪く言うのは。。
医者の。。周りの人の。。責任転換
だ。。

きょうは。。観測値の整理。。入力。。