psycho.19.02.11.03

娘のゲームのスイッチ設定してい
た。。光回線と繋がったり繋がら
なかったり。。繋がっても。。重
いとか。。Wifiの位置を変えると
早くなるとか。。光回線で。。Wi
fiは。。すぐ横にあるから。。変
なことを言っている。。と思えば
。。やはり。。光回線と。。プロ
バイダーに繋がっていなかった。。

これで完了。。夜まで何しようか
。。と。。思っていたら。。思い
出した。。論文。。ネットにアッ
プしている途中だった。。05日ほ
ど。。のんびりしていたから。。
でも。。もう少し。。のんびりし
よう。。まだ。。OD。。している
から。。きょうは。。十分。。働
いたから。。娘のために。。明日
から。。また。。一日中寝ていよ
う。。

( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


 

psycho.19.02.07.02

15年。。10年。。05年。。か。。
それなりに。。だな。。最初の05
年間は。。降水現象と統計力学を
くっつけて。。次の05年間は量子
効果を定式化して。。最後の05年
間は。。それらを分子論的に構築
した。。かな。。何時も苦しくて
。。しんどかった。。が。。苦に
はならなかった。。

構造としての超自我は。。分離と
。。支配と。。無意味と。。無価
値と。。虚無。。価値基準。。価
値判断。。をもたらせる。。16才
ころだ。。意識。。自我と無意識
だけでは。。何も。。もたらさな
い。。意識と無意識を構造がつな
ぐことによって。。心は完成する
。。構造がなければ。。自我は無
意識に取り巻かれて。。包まれて
か。。心は。。甘美なカオスのス
ープの状態となる。。

論文の基礎が完成して。。余計に
。。つらく。。しんどく。。苦し
く。。なった。。何故だ。。逆で
はないのか。。多分。。その構造
に触れているのだ。。と思う。。
人生の問題を解いたとしても。。
病気は治らない。。場合によって
は。。陰性症状を悪化させる。。
構造の完成とともに。。人間の苦
悩が。。始まる。。と思う。。こ
こに残されているのは。。自我の
。。構造を通しての。。媒介して
のか。。社会化だから。。人は。。
独創性の問題で悩むのではない。。
社会性の問題で悩み。。苦しむ。。


 

psycho.19.02.06.01

そんなに。。簡単に。。認められた
りしないよ。。世間の目はもっと冷
たい。。思うように認められていれ
ば。。おれは。。今頃。。大富豪で
セレブだ。。

あのフロイトでさえ。。夢判断を。。
600部。。自費出版して。。売り切
るのに。。10年かかったという。。
話しだ。。比べられはしないが。。
いい教訓だ。。

さて。。ボチボチ。。と。。続きし
よう。。本論後編。。だ。。まだ先
は長い。。まだ。。1/4しか終わっ
ていない。。気長に。。行こう。。
休み休み。。行こう。。


 

気象と量子力学と統計力学(本論前編)

人間の心は氷山のようなもの
だ。。見えている部分より。。
見えていない部分の方が大き
い。。か。。

じゃ。。大気と海水は何か。。
だな。。

おれは。。言語化されている
ものの領域と。。言語化され
ていないものの領域と。。だ
と思う。。

気象の論文。。気象と量子力
学と統計力学。。本論前編。。

入力。。終わり。。しばらく
。。のんびりしよう。。

興味のある方はどうぞ。。ご
意見。。ご感想等。。伺えれ
ば。。喜びます。。

気象と統計力学(P)。。本論前編。。


psycho.19.02.05.01

人間の心は氷山のようなもの
だ。。見えている部分より。。
見えていない部分の方が大き
い。。か。。

じゃ。。大気と海水は何か。。
だな。。

おれは言葉だと思う。。言葉
のある領域と。。言葉のない
領域と。。だ。。

気象の論文。。気象と量子力
学と統計力学。。本論前編。。

入力。。終わり。。しばらく
。。のんびりしよう。。

興味のある方はどうぞ。。ご
意見。。ご感想等。。伺えれ
ば。。喜びます。。

気象と統計力学(P)。。本論前編。。

psycho.19.02.04.01

10hr。。寝た。。夜昼逆転は。。
いいが。。まだしんどい。。も
うひと眠り。。しようか。。そ
れとも。。論文。。ネットに。。
アップするか。。

論文。。ネットに。。アップし
始めて。。うつも。。起きた時
の。。後ろめたさも。。なくな
った。。案外。。こんなものが
。。生の。。根拠。。証。。に
なっていたのかな。。

10日頑張ったからかな。。しん
どいのは。。しかし。。まだ。。
全体の。。1/4。。だ。。が。。

しんどい。。時は。。寝る。。こ
んな簡単な命題。。に。。最近気
が付いた。。くすり飲んで。。頑
張るんじゃない。。くすりへの依
存は。。頑張る。。所から来てい
る。。と思う。。

天才。。だよね。。人間の持つ。。
普遍的な虚無に出会い。。五千年
の。。言葉の歴史を越えて。。新
しい言葉を発見した人。。だ。。

虚無に。。出会うことが必要だが
。。これは。。なかなかできない
。。虚無に出会うと。。人は。。
無意識の内に。。ありきたりの。。
言葉と欲望で。。塞いでしまうか
ら。。

みんなが。。何十年も眺めてきた
観測値の中に。。虚無を見出す。。
ということは。。容易ではない。。
と思う。。ラカンとは。。見解が
。。少し。。斎藤環の。。ラカン
だが。。違ってきたようだ。。

こうして。。一つの命題が。。生
まれる。。虚無は。。無意識の中
にあって。。無意識に。。人を動
かせる。。動機となっている。。
人は。。言葉を習得することによ
って。。父と母から離れ。。他者
を求める。。動機を。。無意識の
内に。。得る。。


 

psycho.19.02.03.02

鏡像段階論とエディプスコンプレックス
の解消と言葉の持つ虚無性が。。繋がら
ない。。バラバラの。。独立した命題。。
なのか??。。心の虚無と。。言葉の持
つ虚無性は。。同じ虚無なのか??。。
鏡像は。。言葉で置き換えられるのか?
?。。

入力中。。継続時間分布の検証。。

だるい。。しんどい。。から。。ここま
で。。降水量分布の検証は。。あす。。
入力しよう。。


  

psycho.19.02.01.02

寝れなかった。。オール。。だ。。
うつ気から。。躁転したのかな。。
まずい傾向だ。。

きょうの。。入力。。

降水量分布f(x)

肩。。凝ってきた。。
腰も。。痛くなってきた。。

ボチボチ。。寝られるかな。。


 

psycho.19.01.31.02

五千年の。。言葉の歴史。。を越えると。。
天才になれる。。ではない。。そこは。。
無意味な言葉の。。無意味な欲望の。。海
。。カオス。。だ。。大半の人がおぼれて
。。狂気に陥る。。意味のない言葉の。。
欲望の。。カオスを。。体系化し。。意味
を与えた人だけが。。天才になる。。

さて。。気象の論文。。入力だ。。

母が愛を教え。。父が言葉を教えるなら。。
母と子の一体性・同一性を。。つまり近親
相姦関係を。。否定する必要は無くなる。。
のかな。。言葉が。。父、母、子を分離す
るから。。すると。。虚無は。。言葉の性
質になるのかな。。父を殺して。。母を奪
う。。という。。エディプスコンプレック
スの解消は。。どうなるのかな。。エディ
プスコンプレックスが必要でないなら。。
他者との関係が生まれる。。動機は。。何
かな。。


 

psycho.19.01.30.02

寒い。。寒いと。。思いながら。。
インナーでいたら。。頭痛くなっ
てきた。。ブロン飲んだが。。効
かない。。カゼリックとタバコ。。
買いに行ってこよう。。

きょうの。。OD。。いまのところ
。。02/6。。全然問題なし。。

きょうは。。だるいから。。量子
降水現象論。。入力できそうに。。
ないな。。

音楽は好きだ。。歌も。。下手で
はない。。でも。。所詮はミーハ
ーだ。。日本語の歌詞がないと。。
音だけだと。。余計に。。音楽。。
分からない。。

空しさ。。虚無。。は。。病的風
景ではない。。知的な風景だ。。
医者は。。病気と宿命を。。取り
違える。。恵まれた人。。医者。。
が多いからだろう。。そういう人
。。医者は。。苦悩と狂気も。。
混同する。。

意味のある構築物。。言葉の。。
を。。体系と呼ぼう。。意味を持
たない構築物を。。構造と呼んで
。。別々のカテゴリィとして。。
考え。。扱おう。。

知識ばかり追いかけていれば。。
何も作ることができない。。情報
は。。言葉か。。人の一生に比べ
れば。。無限に等しいから。。十
分には。。消化できない。。自明
だと思うが。。じっくり。。独創
性を得るためには。。立ち止まっ
て。。考えることも必要だ。。

ごご。。