forced.19.03.24.04

きょうはここまで。。

降水量分布の数式化の理論編だ。。

あす。。検証しよう。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.24.02

愛がないから空しいのか。。確かに
社会は。。その根幹に愛ではなく。。
労働を置いている。。しかし。。愛
がなければ。。空しいではなくて。。
寂しい。。ではないのか。。空しさ
は。。意味の不在とともに現れると
思う。。

さて。。論文の入力。。ここからは
。。まとめながら進もう。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.23.03

きょうはここまで。。

S3-2 各降水量レベルの揺らぎ
(検証と考察及び結論)

もう少し。。頑張れ僕。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.23.02ーラカン的魔理(21)

エディプスコンプレックスの解消に失敗
すると。。病気は二つになる。。近親相
姦願望が強い場合と。。精神病。。弱い
場合と。。うつ病。。対策。。治療方法
は。。逆になる。。母との愛が強ければ
。。超自我そのものを壊すことになる。。
従って。。父との同化が必要だ。。薄い
場合は。。母との一体化が必要だ。。

つまり。。エディプスコンプレックスの
解消は。。母との一体化の感じ。。近親
相姦関係を否定されるから。。を完成す
ることと。。父との同一化。。社会的な
言語体系との。。の二つの要件が必要だ
。。母を主軸にするか。。父を主軸にす
るかで。。うつ病と精神病の治療は分か
れることになる。。

意味のなさと言葉のなさ。。かな。。意
味のない虚無を見るのがうつ病。。言葉
のない虚無を見るのが精神病。。か。。
精神病は深刻だ。。超自我を壊して。。
Fartherが社会的言語だから。。再構築
しなければならない。。近親相姦関係を
。。鬼と見るか。。仏と見るか。。の違
いでもあるようだ。。実際うつ病の人は
三割。。精神病は一分。。だから。。仏
に会う人の方が。。圧倒的に多い。。

愛の希薄。。と愛の過剰。。確かに社会
は。。愛を必要とはしていない。。本能
としての愛を壊して。。その上に社会を
築いた。。本能が壊れていなければ。。
過食。。拒食。。希死念慮。。自殺願望
。。等は起こらないから。。社会は。。
欲望のるつぼだ。。本能を欲望へ転嫁し
た。。と言える。。愛の希薄な。。だ。。

虫。。畜生。。人間。。本来命の形態は
別々だ。。釈迦がそれらを命。。仏性。。
だと考え。。人は苦悩している。。社会
の根底的な考え方は科学的ということだ
。。宗教と科学は逆になる。。うつ病と
精神病のように。。母だけで。。精神医
学を論じる時には。。宗教的。。父もと
考える人は。。科学的になる。。

さて。。論文の入力。。まとめ。。だ。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.23.01

きょうは。。けさも。。ひるも。。
論文完成して。。うつが出ていた
けど。。いい感じ。。気分。。い
い。。なん週間ぶりだ。。

現実。。って。。何だ。。消えて
しまった。。

論文が完成して。。うつが出まし
た。。

世界は。。論文の完成とともに。。
安定するのかと思っていた。。

逆だった。。

或いは。。精神病が。。うつ病ま
で。。回復してきた。。と見るべ
きかな。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.21.02

きょうは。。ここまで。。

S3-1 各降水量レベルの揺らぎ


あすは。。病院。。か。。


このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.21.01

朝からしんどかったが。。やっと落ち
着いた。。天気のためかな。。

夕方まで。。論文の入力だ。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.19.01

やっと。。お腹が空けば。。食べれだ
した。。15日以来だから。。04日。。
か。。論文の入力。。再開してもいい
のかな。。腰はまだ痛いから。。もう
数日は。。のんびりか。。

雨だけど。。けさは温かい。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.18.01

だるいから。。もうしばらく。。
お休みです。。論文の入力だ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

forced.19.03.16.01ーラカン的魔理(19)

腰に来た。。論文。。少しお休み
だ。。しんどい時は寝てろと言う
が。。灯油買いに行かなくちゃ。。
20リットル。。重い。。

自我。。現実。。社会。。なんだ
これ。。言葉の海に浮かぶ。。氷
山の一角。。か。。我と彼をつな
ぐ。。契約書。。か。。

愛。。金。。力。。等々。。契約
書。。同盟書の一種か。。コプラ
。。連結句。。だな。。いまさら
だが。。

価値観の骨格。。超自我。。構造
は。。その中心に。。意味を持た
ない。。意味の喪失。。不在。。
病者の視覚。。かな。。

人生には意味も価値もない。。自
分で。。作るしかない。。だ。。
意味の不在が。。超自我の。。正
体だ。。

本物は。。無意識の中。。言葉の
海。。不在の中。。にある。。人
は。。自覚しないで。。無意識の
内に。。それを知っている。。

愛の不可能。。愛との出会い損ね
。。ラカン的。。だ。。満たされ
ない。。しかし。。かつて満たさ
れた。。忘れられた記憶の中に。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加