psycho.18.12.30.02

君のゆく道は 希望へと続く
なのに 何故 何を探して
君は行くのか そんなにしてまで

君のあの人は 今はもういない
なのに また 日が昇る時
若者は また 歩き始める

きょうは寒い。。外へ出るのが億劫
だ。。猫のえさと灯油買って。。泊
まりに来ている娘。。送って行かな
くちゃいけないが。。ずっと。。グ
ズグズしている。。

二度人生やり直して。。30年余りか
けて。。残ったものは論文が二つ。。
まだまだ先は長いな。。その間。。
ズッと心の虚無を。。おれの言葉で
埋めていくのか。。

虚無を。。おれの言葉で埋めること
が。。何故。。おれの世界を作るこ
とになるのか。。か。。いま。。現
在。。虚無を感じて。。いるからだ
ろう。。

虚無は人間の宿命だ。。ラカンは言
う。。おれもそう思う。。虚無を導
き出した方法。。発想と論理は。。
おれとラカンとは違っているが。。
ラカンでは言葉は情報の交換のため
の道具だが。。おれの場合は支配の
ための道具。。となる。。

交換だと。。精神の三つのカテゴリ
ーは平面に配置されるが。。支配だ
と。。それは階層構造。。序列。。
となる。。フロイトとラカンは。。
心のカテゴリーは類似しているが。。
言葉の理念が違っているようだ。。

虚無の海を。。カオスの海を。。言
葉ですくい取る。。毎日。。毎日。。
意味が現れるまで。。涙は。。一番
小さな海。。らしい。。誰かが言っ
ていた。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.30.01

ネット初めて六年になるが。。よかった
事は。。人間不信になったことだ。。む
やみに信じても。。近づいてもいけない
。。距離が必要だと。。学んだことだ。。
世の中には。。泥棒と嘘つきしかいない
。。おれの言葉だが。。とあらためて。。
思い知らされた。。

携帯の番号を。。50人くらい覚えている
人がいたが。。どんな頭の構造している
のだ。。おれは最初の携帯の番号さえ。。
覚えられなかった。。携帯変えて。。引
退した時。。携帯も住所も変えた。。会
社勤めをしている間は変えなかった。。
自由に番号選べるようになって。。やっ
と覚えたという。。まっ。。携帯使って
いれば。。登録しておけば。。番号を覚
える必要がないからだろう。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.03

風邪薬は。。気分転換にはいい。。風邪薬の
中のヘロインに似た成分のためらしい。。麻
薬だから。。病気には有効であるが。。依存
性。。体と心の破壊。。のために。。残念だ
が。。使用できない。。

少し寄り道して。。立木康介先生。。の本を
何冊か読んでみよう。。書評では。。ラカン
派の人が書いた本としては。。みな個性的だ
が。。標準的。。らしいから。。取りあえず
は。。浅く広く入っていこう。。

にしても。。世の中。。悪く言う批評家が多
いな。。著者より。。自分の方が偉い。。と
思いたいのかな。。確認したいのかな。。悪
く書評しても。。自分が偉くなれるわけでも
ないだろうに。。大抵の批評家は。。背景に
。。自慢するだけの理論も世界も体系も持っ
ていない。。が。。知識のお化けは多い。。
脈絡のない知識の集合だから。。必要なとこ
ろだけ。。天才たちの言葉を抜き出せば。。
みんなおバカに見えるだろう。。

ゴッホが俺を見るからだ。。馬鹿々々しいセ
ンチメンタルだ。。人は。。狂人たちの目に
。。人間の愚を笑う。。神の目を見た。。と
いう具合だ。。天才たちの言葉を引用すれば
。。いくらでも書ける。。小林秀雄も。。天
才たちに比べれば。。頭のいい秀才にしか見
えない。。部屋の掃除して。。本棚の整理で
もしよう。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.02

偏差値75の私が。。IQ.150の私が。。なんでこ
んなことになるのよ。。この病気ではよく聞く
話だ。。君のエリート人生は終わったが。。病
気という苦悩の闇を抜ければ。。君は。。病気
の人の明り、灯り、光り、になれる。。

ラカンの命題は多い。。が。。それは30年にも
及ぶ精神分析の。。大学院の学生を対象とした
。。講義の中から生まれた。。安易に。。知的
遊戯。。知的好奇心の対象。。満足。。で終わ
らせる訳にはいかないと思う。。

言葉で。。欲望を。。心を欲望の塊。。いい意
味でも悪い意味でも。。とすれば。。言葉です
くい取れない欲望は。。無意識。。自覚されな
い欲望。。となるのかな。。すると。。言葉は
虚無を生む。。の虚無は。。無意識。。となる
のかな。。

意識は意味と構造を持った心の領域。。超自我
は。。意味は持たないが構造は持っている。。
例えば。。慣習とかタブー。。心の領域。。無
意識は。。意味も構造も持たない領域。。とな
るのかな。。ラカンの心の三個のカテゴリィを
フロイト的に解釈すれば。。

自分。。或いは。。自分の理論、世界を持って
いると強いよ。。世界のトップレベルになれな
くても。。ラカンの命題に矛盾があるとすれば
。。何度も考え方を変えたようだから。。自分
の好み。。嗜好によって。。論理的に組み替え
て。。自分の世界に組み込めば。。自由に。。
いい。。

これは無意識の。。カオスの海。。甘美なスー
プではない。。苦悩の闇だ。。から。。言葉で
欲望をすくい取る時も同じだ。。問題は。。無
意識を言語化する方法だ。。ラカンとフロイト
は違うようだ。。自分で自己分析できる。。と
できない。。と。。だ。。

おれはできる。。と思う。。言葉がイメージ。。
幻想を作り出すなら。。言葉は何かの代理物だ
。。何か。。例えば無意識の欲望。。が先にあ
る。。ではない。。言葉が何かを。。イメージ
とか幻想。。ここでは無意識の欲望。。を作り
出す。。と考えているから。。だ。。

言葉で。。虚無の。。無意識の欲望。。をすく
い取るのは。。壊れた自我と。。壊れた超自我
の。。再構築のためだ。。再発は。。これが一
度で終わることではない。。と。。教えてくれ
る。。多分。。これはフロイトの。。言葉によ
る自由連想から。。言葉の間の。。虚無の中に
現れる。。

欲望そのものには。。意味も価値もないが。。
体系化されると。。意味と構造を持つようにな
る。。価値は労働が作るが。。意味は言葉が作
る。。となるのかな。。で。。ラカンは意味に
ついては言及するが。。価値については。。言
及しないのかな。。価値=労働は。。社会科学
。。主に経済学。。の範疇で。。取り扱われる
もの。。になるのかな。。

言葉は。。金や女のように。。情報の伝達。。
交換のために生じたのではない。。我と彼を分
けること。。金。。女。。情報を。。体系化す
るため。。つまり。。支配のために生まれた。。
と思う。。文字の使用は支配階級の証し。。被
支配者には。。使用が許されていなかった。。
古代には。。だったという。。子供が言葉を習
うとは。。父。。Farther。。の支配下に入る
ことだ。。と思う。。

子供たちは。。戦うアニメのヒーロー。。或い
は。。ヒロインが好きだ。。同時に。。子供た
ちが好む童謡は暗くて。。憂鬱な曲が多い。。
父と戦い。。敗れ続けているのだろう。。父を
殺して。。母を奪う。。という野望はくじけて
。。父との同化を望むようになる。。が。。愛
情と憎悪のアンビバレントな感情のために。。
最終的には。。父の幻想。。Farther。。の一
部と同化する。。エディプスコンプレックスの
解消だ。。

母と子の一体感。。一体性と同一性。。を近親
相姦願望と捉えよう。。甘美なカオスのスープ
。。とも呼ばれる。。近親相姦願望が強いと。。
このエディプスコンプレックスの解消が。。不
十分となり。。Fatherとの部分的結合が十分行
われなくなって。。後の。。精神病の発症の。。
一端となる。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.29.01

たった。。二錠の向精神薬が。。おれの
正気を保証してくれる。。たった二錠だ
からと。。飲まないでいると。。再発し
てしまう。。

病気にならなければ。。もっと違った人
生だったかもしれないが。。デカルト的
懐疑も。。人生の意味も分からないし。。
100人に1人の経験も。。できなかったか
もしれない。。

何かを失うと。。何かを得られるようだ
。。何かを失わないと。。何かを得られ
ない。。かもだ。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.28.01

この時間になると流石に外もつぶやきも
静かになるな。外の奴らは寝てるんだろ
うけどここの人達は寝れているのだろう
か?ここにつぶやくようになってからこ
この人達のことをたまに考えるようにな
った。

なんだかんだ言いながら皆リア充なんじ
ゃないかと思います。

ほんとね(笑)
まぁ元気ならそれでいいんだけどね(笑)

バカか。。無知か。。無神経。。鈍感。。
みな。。ではなくて。。YOU。。だよ。。
メンヘラだと思って。。見下すなよ。。
場違い男。。みんな。。頭はいいんだよ。。
上辺だけの同情は要らないよ。。

ここ三日で30回もつぶやいて。。コメント
は。。このお嬢さんの一行だけ。。失恋し
て。。眠れず。。安全な場所に吐き出して
いる。。小心者。。かな。。触らぬ神に。。
タタリなし。。だ。。Ω\ζ°)チーン

ごご。。

 


このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.27.02

しんどい。。夜になって。。少し回復
してきたが。。下痢は収まらない。。
つらくはない。。つらいとしんどいは
違う。。仕事なり。。恋愛なりにいそ
しんでいれば。。しんどくはあるけれ
ど。。つらくはない。。明り。。幻想
かもしれないが。。があるから。。

ハードルを上げ過ぎれば。。下をくぐ
ればいい。。方法は一つじゃない。。
諦めないことが。。大家の証だ。。と
いうことで。。おれは気象を。。10年
余って。。研究している。。毎日毎日
。。同じデータを眺めて。。100p余り
の論文を書いた。。

きょうは。。寒い。。

心の空虚を埋めるのは言葉だ。。欲望
じゃない。。欲望は遠すぎる。。言葉
で欲望をすくい取る。。というが。。
無意識だとどうか。。これも欲望だ。。
意識されていない。。自分にとって。。
不都合な。。封印された。。言語化さ
れていない。。欲望。。だ。。フロイ
トは。。言葉の連想が。。この欲望を
浮き上がらせる。。と言う。。

フロイトとラカンは違う。。ラカンは
人は自己分析ができないという。。医
師がいて。。患者がいて。。転移した
時じゃないと。。精神分析はできない
から。。と。。転移は。。精神分析の
αであり。。ωだ。。と。。従って。。
無意識は転移が起こらないと。。意識
されない。。言語化されない。。とい
うことになる。。

んー?!。。

父と。。Farther。。は違う。。一般
には。。父と同一化しようとして。。
物理的にできないから。。Fartherと
出会う。。しかし。。おれは父と同一
化したいと思ったことが一度もない。。
から。。妥協点も。。確信点も。。得
られなかったのかもしれない。。確か
に。。20才ころ。。虚無を抱えて。。
父を探して。。さ迷っていたような気
はする。。

母と子の一体感。。同一で一体。。甘
美なカオスのスープ。。が終わった時
。。その人の精神分析理論が。。始ま
る。。カオスのスープは。。カオスの
海。。混乱と妄想の嵐。。へと変わる
。。自我と超自我が芽生え。。無意識
の領域ができるからだ。。不都合な欲
望は。。無意識へ封印されるからだ。。

言動と精神の動きは違う。。言動は。。
必ずしも。。意識されたものではない
。。これを結び合わせるのが言葉だ。。
ラカンのように精神を三つのカテゴリ
ィに分けようと。。フロイトのように
精神を三階構造にしようと。。それら
は心について。。心を対象としている
ことを。。忘れてはならない。。自然
とか宇宙とかについてではない。。

自分がいるとは。。社会とつながって
いることだ。。自我が社会化されてい
ることだ。。Fatherとの。。妥協点・
確信点があることだ。。人と人の関係
だけではない。。仕事以前。。勉強以
前。。おれにとっては。。気象と病気
の理論だが。。これがないと。。土台
だから。。理論として構築できない。。
社会を重要視する。。ラカンの理論は
。。おれの理論を。。別の角度から。。
眺めさせてくれる。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.27.01

体調悪い。。凄く。。朝からずっと下痢。。
2・3日。。調子よかったが。。すぐこれだ
。。安定の不安定。。しんどい。。より。。
最近は。。つらい。。だ。。ここひと月。。
くすり飲んだ。。けど。。治まらない。。
食事も欲しくない。。元気な時は。。そう
いえば。。食べているようだ。。寒い。。
エアコンも。。ストーブも付けているが。。
インナーだけじゃ。。何か着よう。。

まるで。。精神病者の。。手記。。だ。。
でも。。これはこれで。。あり。。か。。
言葉の。。サラダでも。。なさそうだ。。

体調の良い日、悪い日があるのは何故だ。。
精神病者にはお馴染みだが。。教科書には
書かれていない。。書かれてはいるが。。
あまり考察の対象にはならないらしい。。
揺らぎ。。振幅。。リズム。。何を中心と
しているのか。。超自我の中心点。。善悪
の。。中心点。。とすると。。Fartherの
中心点からの距離に。。その運動の。。エ
ネルギー。。振れ幅の大きさ。。リズムの
不調。。は依存するのか。。な。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.26.02

理屈じゃない宗教はいいとして。。PC力も
英語力も。。諦めたのは残念だ。。おかげ
で。。このひと月。。つらくなったが。。
気象と病気の。。理論構築ができたからだ
ろう。。

ラカンはじめて。。少し落ち着いた。。気
象と病気の研究は。。続けていくつもりだ
し。。続けていけそうだ。。しかし。。何
のためのラカンだ。。知的好奇心か。。

ラカン論を書くつもりはない。。おれの病
気の理論があるから。。パズルのように。。
各ピースがはめていければいいが。。それ
はそれで面白い。。快楽だ。。が。。パズ
ルそのものが見えていない。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

psycho.18.12.26.01

今朝の体調は。。まあ。。いい方か。。
気分は。。そんなに。。良くはない。。
悪くもない。。普通。。かな。。

言葉は代理物。。か。。

感情があるから言葉があるのか。。言
葉があるから感情があるのか。。感情
を欲望に置き換えて。。言葉で欲望を
すくい取る。。カオスのスープから。。
という時は。。言葉が感情を作る。。
となる。。と思う。。

言葉の歴史は5000年を余る。。表現で
きない感情も欲望も。。無いと判断し
た方がよい。。しかし。。自然は教科
書より芳醇な事も事実だ。。だが。。
言葉の海を越えて。。渡り切って。。
新しい言葉を見つけるのは容易じゃな
い。。
 
カオスのスープ。。だよね。。母と子
の一体性。。同一性。。おれは近親相
姦関係と取ったが。。別の捉え方もあ
るだろう。。おれには展開できないけ
れど。。精神病を作る母。。というの
もあるくらいだから。。

おはよ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加