coffee.18.07.09.01ーフロイト雑感(16)

やっと晴れだ。。酷い雨だったが。。
みんなの所は大丈夫だったかな。。
おれの所は。。家の周りの田んぼが
大きな池になった程度だった。。が。。
街では何人か犠牲者が出たようだ。。

おはよ。。

空しい。。こころが。。のは、人を、愛を、
出会いを、求めているのだろううか。。自
分の心の中に他者がいなければ寂しいでは
ないのか。。空しいは。。自分の心の中に
自分がいないからではないのか。。空しい
心が無意識、自分にとって自覚されない不
都合な欲望群で満たされているなら、そし
て不都合な欲望群の中心に近親相姦願望が
あるなら。。人に出会い愛をもらうことは
危険だ。。無意識の中心に触れる、つまり、
狂気への近道になるのではないか。。だ。。
失恋し、発狂する、自殺する。。よく聞く
話だ。。これは近親相姦願望のタブー、大
文字の父、Father、に出会ったからではな
いのか。。ここでは。。愛と死は背中合わ
せ、表裏、だ。。自我がないのは10才以前
に退行している。。Fatherに出会うのは、
更に。。4才以前に退行している。。自我
を見失った人には、愛ではなく夢、目標、
等が必要なのではないか。。20才前後の十
年間。。肉体的自我を脱して精神的自我の
衣をまとう。。この時期導いてくれる人に
出会った人は幸運だ。。出会わなければ自
らがそれを成しとげなければならない。。
これは容易なことではない。。20才の精神
では人生の問題を解くには未熟すぎる。。
4才から16才までの12年間の自分を総括し、
歴史、文化、社会、時代、地域。。等の中
に自分を位置づけなければならない。。そ
して。。誰かが引いたレールの一つを選び、
その上を走る。。それが楽だからでもある
が。。それ以外に人生の道を選ぶ方法がな
いからでもある。。死にたい、消えたい。。
彼らは言う。。彼らに必要なものは愛なの
か。。愛は。。おれの理論では。。近親相
姦願望を原型とした欲望だ。。邪悪な近親
相姦願望がFatherによって禁止、タブー、
され、愛へ転換した欲望だ。。そして近親
相姦願望は意識されない不都合な欲望群の
中心に位置している。。おれには彼らは。。
目に見えないFatherと必死で戦っているよ
うに見える。。彼らに必要なものは、Fa-
therと戦う武器、ツール、道具、アイテム、
ではないのか。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください