coffee.18.07.18.01ーフロイト雑感(21)

母の愛で満足できないから他者を求める。こころ
が空しいのは愛の不足ではなくて、自己実現、自
我の確立が不十分だからだ。。としよう。。どち
らが優先されるか。。だ。。愛か、夢か。。だ。。
おれの結論は。。愛は狂気への近道だ。。という
ことだ。。愛の不足が狂気を生むのではなく、愛
の過剰が狂気を生む。。だ。。近親相姦願望の強
さと愛の多寡は相関している。。と考えている。。
これは相対化された母の愛の多寡とは相関してい
ない。。つまり自我の、欲望の、問題だ。。求め
ても得られない苦しみ。。得られても満たされな
い苦しみ。。かな。。希死念慮と自殺願望だ。。
なぜ起きるか。。愛の存在と不在の理論で説明す
ること。。

( ̄-  ̄ ) ンー?!

近親相姦願望が強い人がFatherとの戦いを放棄す
るから。。エディプス理論では容易に説明できる
が。。愛を失うから、または、愛が足りないから
神経症になる。。これはいい。。何故愛を知らな
いから精神病になるのか。。空白な心の核。。か
。。愛で塞がれていないから。。自覚されない無
意識で満たされているから。。上手くいかない人
間関係、社会関係の中で、上手くいく人間関係、
社会関係の換わりに、妄想が育ち、何時か現実と
の境目を失う。。発病だ。。かな。。希死念慮と
自殺願望の説明になっていないな。。精神病は自
我を失う病気だ。。10才以前へ退行してしまった
意識の病気だ。。従って。。愛は狂気への近道、
愛の過剰が狂気を生む。。となる。。ラブの理論
はエディプスの理論より難解だ。。Fatherがいな
いから。。自我は20才頃、肉体的、身の回りの関
係、家族、等から、広大な、精神的、社会的な関
係の自我へ飛躍する。。引きこもりか。。不得手
な社会関係、家族関係から。。苦しむのかな。。
それで妄想が育つ。。かな。。苦しいから消えた
い、死にたい。。か。。心を空しくして、ロボッ
トの仮面をつけた人もいるだろう。。良好な人間
関係、社会関係は愛が前提ではない。利害関係の
一致の方が重要ではないのか。。と思うが。。会
社では。。仕事以外の話しをしなくても、プライ
ベートか、十分通用するから。。病気を抱えなが
ら、或いはその種子を抱えながら、社会生活をす
ることは十分可能だ。。心の核が愛で満たされて
いると良好な社会関係、人間関係が築ける。。こ
の命題。。正しいのか。。

( ̄-  ̄ ) ンー?!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください