coffee.18.07.19.01ーフロイト雑感(22再考)

そもそも。。空っぽの心があるのか。。母の愛が
相対化され、満足できないから他者を求める。。
この時意識は心が欲望群の塊だと気づき、欲望群
の中心へ意識は向かう。。その中心に達した時が
自我の目覚めだ。。初恋はこの時期に起こる。。
母の代替え物としての他者だ。。従って。。心が
空っぽということはあり得ない。。欲望群のそれ
ぞれの中心を核と呼ぼう。。空っぽな核を塞ぐの
は愛だけではなくなる。。どれかの欲望で人と繋
がれる。。良好かどうかは分からないが。。だろ
う。。愛は欲望の一つだ。。何故愛が特別で、愛
でなければならないか。。
空っぽな心。。そう見えるだけだ。。不都合な欲
望群としての無意識で満たされている。。無意識
だから自覚できないだけだ。。そして不都合な欲
望群の中核に近親相姦願望がある。。母の愛が相
対化される。。のではない。。幼稚園という社会
形態で、Father、社会的な言語体系が近親相姦願
望を禁止、タブー、するのだ。。近親相姦のタブ
ーを持っていない民族はいない。。近親相姦の民
族は滅んだ。。滅ぶ。。とも解釈できる。。
愛は近親相姦願望がFatherのタブーによって転換
した欲望だ。。従って。。愛でなければいけなく
なる。。空っぽの心、無意識で充満した心。。そ
の大本は近親相姦願望だ。。空っぽの心を愛で満
たすとは。。近親相姦願望を満たす。。と言うこ
とになる。。そしてこれは近親相姦願望があまり
強くない病人には有効だ。。近親相姦願望が強い
と。。Fatherに抵抗、または反発する。。近親相
姦願望が十分に愛へ転換しない。。近親相姦願望
は無意識だから、心は空っぽに見える。。
引きこもり、自殺願望、希死念慮は。。Fatherと
の戦いの放棄の結果だ。。父を殺して。。母を奪
う。。できない相談だ。。心の核が無意識に満た
された自我は不安定だ。。無意識は自分にとって
不都合な欲望群だから。。常に自我は無意識に脅
かされることになる。。近親相姦願望の強い人に
必要なものは愛ではない。。無意識に触れ、自我
が崩壊することが狂気なら。。愛の過剰は狂気に
近付くことになる。。必要なものはFatherと戦う
別の武器、道具、その根拠としての愛とは別の欲
望、だ。。と思う。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください