coffee.18.09.09.03ーフロイト雑感(28)

18hr。。寝た。。よく寝られるものだ。。
余ほど。。春の疲れが。。再発のか。。
残っていたのか。。PCの文字が。。よく
見えないでいたが。。

雨。。まだ降っている。。寒いからエア
コン付けた。。もう。。秋の気配だ。。

16才で。。肉体的な自我が完成すると。。
牙が生えてきて。。牙がうずいて。。ル
ネッサンスが始まる。。感性とともに。。
知性とともに。。人間性の暗い部分が解
放される。。精神病の発症の時期と重な
る。。そして。。知的革命は。。徹底的
に。。遅れてやって来る。。

ルネッサンスの時期には。。若者たちは
劇的な変化をする。。札付きの不良が超
優等生になったり。。超優等生が人生の
問題に取り組んで。。外見からは。。覇
気のない暗い若者になったり。。むつか
しい性格が。。箸がこけても笑うように
なったり。。と。。この時期は。。自分
に対しても。。他者に対しても。。若者
たちは。。すごく暴力的だ。。

人生のルネッサンスとは。。0才から4才
の精神的な繰り返し。。デジャブーだ。。
この時期に精神病を発症するが。。医者
はデジャブーを見て。。精神病の原因を
4才以下の幼児の心に見ようとする。。
それは徹底的に間違っている。。Father
への接し方が。。幼児と若者では。。全
然違っているからだ。。若者は牙がうず
いて。。誰かれなく、特に、Fatherの価
値体系に噛みついている。。幼児は母と
の同一性、一体性、を否定される。。受
動的と能動的の差。。自我があるかない
かの差だ。。そして。。精神病は。。自
我の崩壊の、喪失の病気だ。。

Fatherの価値体系から。。自我の位置が
遠ければ。。近親相姦願望が強ければ。。
自我は崩壊する。。この崩壊した、喪失
した自我は。。回復したり。。変調した
り。。を。。繰り返しながら。。後の。。
知的革命、32才頃、によって復活する。。

ゆうぐれ。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください