forced.19.03.13.02ーラカン的魔理(17)

しんどい。。夕食取ったら。。疲れが
出た。。やはり。。三日じゃダメか。。
くすり。。OD。。して頑張るか。。そ
れとも。。眠るか。。

近親相姦願望が強いから。。いつも。。
無意識の領域の蓋が開いていて。。無
意識にいつも触れている。。から。。
無意識の領域に蓋をするのは。。容易
じゃない。。社会的虚無に転換するの
は。。だ。。

狂気からの回帰には。。Father。。父
との同一化が必要だが。。それも容易
じゃない。。母との一体化か父との同
一化か。。か。。アンビバレントな感
情。。病者には。。いつも。。心の葛
藤がある。。から。。いつも疲れてい
る。。しんどい。。だるい。。だ。。
場合によっては。。つらい。。だ。。

現実とのギャップが埋められないのは
。。理論的世界に限ったことじゃない
かもしれない。。見ている風景が違う
から。。狂気と正気の境目の風景を見
ているから。。根底は。。或いは出発
点は。。言葉はあるが。。意味のない
構造的世界への。。言葉も意味もある
創造的世界からの。。懐疑。。だから
。。


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください