psycho.18.12.16.04

言葉は意味を持たない。。言葉を習得
するときには虚無も同時に取り込む。。
この虚無を埋めるために。。欲望が発
生する。。そして。。その時の欲望と
は。。他者の欲望だ。。

何か欲望と言葉が逆のような。。精神
病者は虚無の中に落ち込む。。としよ
う。。どうやって虚無を埋めるか。。
だな。。他者の欲望によって。。これ
はいい発想だ。。すると。。虚無の根
拠が問題になるな。。人はなぜ虚無を
持っているのか。。だ。。言葉。。だ
。。と言う。。

言葉は父。。おれの理論ではFarther
。。だ。。が。。母と子の近親相姦関
係を否定したから。。だ。。近親相姦
のタブーによって。。人は人類史的に
。。虚無が生じ。。虚無を持っている
。。おれの理論を援用するとこんな風
になる。。ファルスだの。。去勢だの
と言うから。。訳が分からなくなる。。
要は。。母と子の恋愛関係の。。父に
よる否定だ。。

そして。。この世で一番好きな人物。。
が母だとすると。。その欲望は永遠に
。。地上には。。近親相姦のタブーを
持っていない民族はいない。。つまり
。。近親相姦の民族は滅んだ。。満た
されることがなくなる。。全ての欲望
の対象は。。理想も含めて。。母の代
理物。。となる。。その代理物の背後
には。。常に虚無。。欠如が含まれて
いるもの。。が横たわっている。。

斎藤先生はここまで書いていないが。。
おれの理論の。。論理的帰結だ。。人
は無限の欲望を持つ。。従って。。永
遠に満たされることはない。。虚無。。
欠如の根拠が父=言葉だ。。というの
はいいアイデアだ。。

もう一つ。。引きこもりだ。。言葉。。
情報。。人間関係の虚無性を感じてい
るから引きこもるというが。。人との
関係。。情報交換。。を嫌うのは。。
エディプスの呪縛に縛られるからだ。。
父を殺して母を奪う。。できない相談
だ。。が。。彼は諦めきれない。。エ
ディプスコンプレックスの解消が必要
だが。。それができないでいる。。

自殺願望。。希死念慮。。対人恐怖症
。。自傷行為。。摂食障害。。等々。。
が起こる。。引きこもりもその要因だ
と思うが。。何故。。エディプスコン
プレックスの未解消。。という論脈に
ならないのだろう。。謎だ。。虚無。。
欠如は。。自覚されない。。自分にと
って。。不都合な欲望。。だ。。その
欲望は。。他者のものであっても構わ
ない。。が。。

んー?!。。

ゆうぐれ。。

 






psycho.18.12.16.03

腹が減っては。。戰。。仕事。。はで
きん。。と思って。。ローソンのお好
み焼き食ったら。。眠くなってきた。。
いま寝ると。。通常では。。夜が寝ら
れないことになる。。

んー?!。。

WP。。新しい投稿フォーマット。。使
いにくい。。慣れれば同じだろうが。。
部屋の掃除。。でもしよう。。

意味がないから共有できる。。とする
と。。意味があると共有できない。。
理解しあえないから。。正気でいられ
る。。というおれの命題になる。。虚
無の共有は正気。。理解しあえる。。
つまり。。一体性・同一性は狂気。。
となるのかな。。

虚無を。。意味も価値もないととらえ
るなら。。虚無の共有は。。虚無を介
在する。。理解しあえない。。となる
のかな。。これは。。象徴界のようだ
。。情報の介在によって。。おれは秩
序とか序列だと思うが。。理解しあえ
る。。これは。。想像界か。。まだ。。
現実界の説明はないな。。

きゅうけい。。

 

psycho.18.12.16.02

無意識は言語としての構造を持つ。。無意識は。。
現実界かと思えば。。斎藤先生は。。象徴界だと
言っている。。象徴界は意味も価値も持たない。。
それを持っているのは。。想像界だ。。と。。会
話ができるのは。。象徴界が虚無を共有している
からだ。。と。。社会性は。。会話は。。当然。。
想像界。。かな。。

ネットで調べたイメージと違うな。。でも。。意
味と価値のある世界。。想像界。。と。。意味と
価値のない世界。。象徴界。。を。。分けたのは
。。いい発想だ。。人は意味と価値のない象徴界
に生きており。。意味と価値のある想像界に。。
言葉を。。翻訳している。。かな。。現実界はど
う規定するのかな。。

はて??。。

意味と価値のない世界に住んでいながら。。意味
と価値はどう発生するのか。。言葉の配置の決ま
り。。想像界の持っている情報だ。。ということ
かな。。情報か。。支配構造ではないのか。。こ
こでいう言語。。言葉は。。単なる音の寄せ集め
を指しているらしい。。意味と価値を言葉は持た
ない。。音韻が違うだけだ。。かな。。他者との
違い。。欲望とか。。階級とか。。分離。。は想
像界が含んでいるようだ。。

こんな読み方していれば。。「生き延びるための
ラカン」。。いつ終わるやら。。まだ。。新宮一
成。。「ラカンの精神分析」。。も。。向井雅明
。。「ラカン入門」。。も。。読まなくちゃいけ
ないが。。まっ。。ボチボチやろう。。急ぐ必要
もないから。。入門書としては。。この三冊が定
番本らしい。。

拡大メガネ。。1.50(中)。。かと思えば。。1.
0(弱)。。だ。。2.0(強)。。というのもある
な。。ラカンはフロイトへ帰れ。。と言っている
くらいだから。。想像界・象徴界・現実界。。は
。。フロイトの。。意識・超自我・無意識に対応
するのかな。。すると。。超自我領域は無意識だ
から。。象徴界も無意識。。か。。

ごご。。

 

psycho.18.12.16.01

くすりのOD。。ダメだな。。体も。。
頭も。。動きが鈍くなる。。心は。。
鈍い方がいいのかも。。だが。。眠
るときは。。OD。。がいいようだ。。

我の不在が虚無の原因だ。。ラカン
は言う。。確かにそうだが。。我が
偽物。。或いは。。作られたもので
よいとすれば。。永遠に不在という
のはどうかな。。全て虚偽だ。。真
実は作るしかない。。だ。。

単純明解。。理路整然。。合理的言
動。。この我は。。偽物でも。。実
用には全く困らない。。現実界自体
が。。カオス。。矛盾。。混乱。。
妄想。。恐怖。。等々。。既にある
もの。。で使えない。。現実で使え
るのは。。象徴界。。作られたもの
。。だと。。思う。。が。。

想像界というものもあるようだ。。
作られたものの内。。個人的に規定
されるもの。。象徴界が。。普遍的、
社会的に。。に規定されるもの。。
かな。。逆でもいいが。。ラカンは
。。言語音痴なのか。。哲学的用語、
哲学的思考。。を使えば。。もっと
矛盾。。命題の。。がスッキリする
と思うが。。

疑似数学。。偽数学とも。。偽言語
学とも。。言われているようだ。。
など使うから。。余計に複雑になっ
ているのかも。。だ。。デカルト的
思考。。が嫌いなのだろう。。或い
は。。対抗しようとしたのかも。。
だが。。デカルトは俺にとっては大
切な考え方だ。。フロイトとも。。
整合している。。

想像界。。だよね。。個人的な。。
と言っても。。有名な物理法則は個
人名で呼ばれる。。マックスウェル
の電磁方程式。。ボルツマン分布。。
ニュートンの万有引力。。アインシ
ュタインの一般相対性理論。。キリ
ストの愛。。仏陀の命。。等々。。
で理解すればいいのかな。。象徴界
を個人的に知的にしたような。。

おはよ。。

 

psycho.18.12.15.02

WP。。ver4.XX。。が。。ver5.XX。。
にかわって。。少し。。重くなった。。

食べて。。くすり飲んで。。眠る。。
それ以外何にも。。1hr程度の散歩は
するが。。しなければ。。体力も。。
気力も。。回復すると信じよう。。

クレジットは。。必要なもの以外は。。
買わないとしよう。。少し。。貯金し
よう。。

灯油。。20L。。数十メートル運んだ
だけで。。胴の筋がツリ気味だ。。事
故して。。力も。。運動神経も。。器
用さも。。なくなった。。後遺症は。。
やはり。。残る。。

ラカンは。。度々考え方を変えたよう
だ。。これじゃ。。体系化されたラカ
ン像は描けないな。。年代を追うごと
に。。難解になっていったのだろう。。
矛盾したことを言ったり。。書いたり
すれば。。もつれたメヴィウスの輪に
なる。。のも分かるな。。

多数の相反する。。或いは整合する命
題が交差する場所が。。対象α。。か
な。。言葉で捉えることができない。。
現実界というらしいが。。我思う我と
。。我あり。。という我は。。言葉で
言い表せる。。象徴界と現実界に属す
るから。。同じではない。。

確かに自然についても。。説明できな
い事象は多い。。これは自然が。。無
意識にも似て。。カオスだから。。一
つの定義。。或いは命題から。。演繹
的に説明できない。。多数の法則から
自然を描くしかない。。と同じかな。。
現実界は。。言葉としての構造を持つ
。。には違いないが。。その命題群が
描き出す世界は。。カオス。。だ。。
従って。。この言葉の狭間に落ち込ん
だ状況。。象徴界から現実界へ。。が
。。精神病だ。。

晩年のアインシュタインは。。この問
題。。一つの原理から物理学法則を導
くこと。。大統一原理。。の構築に挑
んだが果たせなかった。。この問題は
。。現代の物理学者たちの頭をも。。
いまだに悩ませ続けている。。人類が
言葉を持って。。5000年経つ。。言葉
の狭間から。。現実界へ落ちることは
容易じゃない。。そして何か言葉。。
命題を見つけたとしても。。支配の構
造は。。先進国と後進国のような。。
容易に。。変わらない。。

ごご。。

 

psycho.18.12.15.01

凹んだ一週間だった。。心も頭も
空っぽだった。。深淵が。。口を
開けて。。待っていた。。誰かの
悪口言ってたり。。愚痴言ってる
方がましだ。。と分かった。。

ラカン。。しよう。。

凄い肩こり。。天気でも崩れるの
か。。肩こりは。。肩甲骨が下が
っている。。から起こるから。。
肩甲骨を上げるストレッチをすれ
ば。。楽になる。。わきの筋とか
。。背中の筋を伸ばす。。という
のがおれの理論だ。。

おはよ。。

 




psycho.18.12.14.02

うどんとカレーのセット食った。。何故
か昔からこのセットがお気に入りだ。。
ハンバーグとトン汁。。とか。。ラーメ
ンと餃子。。は定番か。。

ゆうぐれ。。

 

psycho.18.12.14.01

英語か。。PCか。。気象か。。
ラカンか。。過去のメモの整
理か。。それとも、休息か。。

んー?!。。

真面目なのも。。いいもんだ
な。。どれが一番まじめで。。
堅実か。。か。。いずれは。。
すべてやるが。。

頭が勝手に回転して。。ここ
十年止まらなかった。。やっ
と。。一区切り。。か。。

疲れていようといまいと。。
お構いなしだ。。おかげで。。
歯がボロボロだ。。

ごご。。

 

psycho.18.12.13.03

しんどい。。すべてが嫌だ。。何も
したくない。。すべてを止めて。。
放り出して。。猫のように。。眠っ
ていたい。。か。。

病者は疲れると。。底なしの。。闇
に呑み込まれる。。そして。。エデ
ィプスの呪縛に取り付かれる。。宙
に浮いている感じだ。。落下を始め
ると。。狂気に陥る。。病者じゃな
ければ。。疲れ果てて眠る。。

身体の回復能力に差があるように。。
精神の回復能力にも差がある。。そ
れぞれ。。性格も違うし。。適正も
。。好き嫌いも。。違う。。どのよ
うに回復していくかは。。予測でき
ない。。病人の数だけ。。欲望の数
だけ。。多様になるのだろう。。

しかし。。何割かの違いだろう。。
倍。。半分。。になったりしないと
は思うが。。ここでは。。時間的な
回復の程度を。。考えている。。意
識・内容の変化は。。病者それぞれ
だろう。。病者によっては。。正反
対のことを。。考えているかもしれ
ない。。

ゆうぐれ。。

 

psycho.18.12.13.02

結局は。。PCも英語もダメか。。その
道でトップになるとか。。大金稼ぐと
かの。。動機が欠けている。。

高級種と俗物種。。高尚的と世俗的。。
か。。だよな。。いつもこうだ。。05
年もやってりゃ。。飽きる。。だな。。

明日は障害年金支給日。。本買っても
。。読む気にならない。。書くのさえ
。。億劫だ。。

05年も脳を酷使したから。。疲れてい
るのだろう。。しばらく。。休息が必
要だ。。

疲れていた。。か。。

時々。。吐き気したり。。目にゴミが
入ったようで。。目がコロコロしたり
。。芯から疲れていたのだろう。。

何もしないで。。目を閉じて。。横に
なっていれば。。良かったようだ。。

バイト辞めただけでは。。不十分だっ
たようだ。。休み。。休み。。ボチボ
チ。。行こう。。


ごご。。