psycho.18.10.17.03

しんどい。。けど。。おれの世界も。。
世の人の世界も。。進んでいく。。20
才ころ。。は。。おれの世界がなかっ
た。。ニュートン空間に閉じ込められ
て。。物理的な時間だけが。。無慈悲
に進んでいった。。が。。まだ空間は
凍り付いてっていなかった。。ただ。。
闇の中の風景だけが。。真夜中の公園
。。街灯に照らされたベンチ。。噴水
。。滑らかに。。光を反射している池
。。等々。。凄く奇麗だった。。いま
は。。イメージとしての。。ニュート
ン空間は砕け散って。。それらの根底
に。。カオス、混とん、混乱、妄想、
偶然。。恐怖。。等々。。を見ている
。。ニュートン空間は凍り付いて。。
音も。。光も。。風も。。霜がついて
いる。。いつかその霜が溶けて。。水
滴となって。。滴り落ちることを。。
願っている。。

きゅうけい。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください