psycho.18.11.30.03

20才ころ。。自我を確信できるかでき
ないかによって。。26才ころの発病す
るかどうかになる。。Father。。に妥
協するかどうか。。と言ってもよい。。
病気になる人は。。確信点も。。妥協
点もない。。或いは見いだせない。。
近親相姦願望が強くて。。それに取り
込まれている。。父を殺して。。母を
奪う。。だ。。希死念慮。。自殺願望
。。離人症。。等々。。の発症だ。。
或いは。。精神病の。。光強ければ。。
闇深し。。だ。。闇が深ければ。。強
い光が必要だ。。

ただ。。人生の問題の解決と。。病気
の治療は違う。。病者には。。一つの
救いではある。。社会復帰。。だ。。
人生の問題は。。社会復帰の後に解決
すべき問題だ。。と思う。。近親相姦
願望。。エディプスの呪縛から自我を
解放すればよい。。つまり。。Father
の欲望を手に入れることだ。。宗教、
愛、科学、真、経済、金、政治、力、
芸術、美、法律、善。。等々。。だ。。
どこにでも。。転がっている。。拾う
気になれば。。な・れ・ば・。。だ。。
これが難しいかもしれない。。デカル
ト的懐疑に取り付かれているから。。

我思う。。故に我あり。。過去何十年
とみんなに見られてきた観測値を見て
。。それが言える人は天才だ。。でも
。。それができなくても。。誰かの説、
理論、に与することはできる。。取り
あえず。。の出発点にはなる。。他者
の欲望を。。取りあえずは取り入れる
としよう。。独創性はそれからでも。。
というより。。天才でも。。誰かに教
えられ。。習う所から始めた。。と思
う。。誰か。。それが。。Father。。
師匠、教師、指導者。。等々。。の言
語体系。。だ。。と思う。。どの道に
も。。それなりの人が。。必ずいる。。

言葉が滑りかけている。。止めだ。。 

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください