psycho.18.12.03.01ーエディプスの呪縛(6)

雨か。。今週は。。今週の雨は小
降りだし。。冷たくない。。でも
。。春の雨のように。。優しくは
ない。。秋の雨だ。。

相川七瀬と中森明菜ばかり聴いて
いる。。韓国は。。著作権がない
のか。。うpし放題のようだ。。
いい映像がたくさん。。録画に忙
しい。。

くすりは起きた時にしよう。。す
ると。。01/4*2*30*2400=36000円
。。だ。。まだまだ高い。。妙な
。。病人の。。要らない。。出費
だ。。酒代よりは。。安いかもだ
が。。プラス。。たばこ代030000
円だ。。これだと。。馬鹿になら
ない。。

画像選び。。苦労する。。X-指定
が。。R-指定が。。在るから。。

献身的な母の愛。。命を削って。。
掛けて。。子供を育てる。。とか
。。愛と死は裏表。。はそういう
ことではない。。近親相姦願望が
強いと。。父を殺して。。母を奪
う。。だ。。父はもちろん。。老
賢人。。覚醒した人。。ではない
。。制度的なもの。。幼稚園のよ
うな。。だ。。どちらかが。。愛
のために。。死ぬことになる。。

ここから。。初恋。。反抗期。。
自我の目覚め。。超自我の完成。。
希死念慮。。自殺願望。。対人恐
怖症。。自傷行為。。超自我の崩
壊。。Fatherの低級な欲望。。確
信点・妥協点の発見。。超自我の
再構築。。自我の社会化。。Fat-
herの言葉への出会い。。人生の
命題の発見。。等々。。を説明し
ていく。。母と子の一体性。。同
一性。。は出発点として。。おれ
は近親相姦関係として捉えるが。。
大切なシエーメ。。図式。。だ。。

人と話すこと。。対話が。。病気
を治す。。退行と転移だが。。そ
れは。。病人の立場になって考え
。。感じることではない。。中井
久雄先生は。。これを。。患者に
寄り添うと表現する。。が。。同
情するなら。。金、経済という欲
望。。をくれ。。だ。。病者は。。
悪意を持っている。。だ。。これ
を見逃しては。。病人も。。医者
も。。いけない。。もう少し。。
自分を大切にして。。二つの個性
。。人格。。世界が交差して。。
火花を散らすことだ。。お互いの
世界を。。より強固に。。してい
くために。。

確信点。。妥協点。。を突き抜け
る。。或いは。。それらが崩壊す
る。。と。。人は狂気に至る。。
病人は悪意を持っている。。同時
に。。人は狂気を持っている。。
無意識の中に。。人は。。理解し
あえないから。。正気でいられる
。。と。。なる。。脳細胞の大部
分が使われていないらしい。。要
らないから。。使うと不都合が生
じる。。から。。だと思う。。そ
れを使うと。。人類は現在よりも
っと凄いことができる。。ではな
い。。脳細胞の古い部分。。だと
思うが。。それを使うと。。気違
いが増えることになるだろう。。
病者は無意識の一部を仕方なく使
っている。。無意識を古い脳細胞
と考えればよい。。

ごご。。

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください