psycho.18.12.04.04

心の底に。。重い空気が溜まって
いる。。吐き出せばいいというが
。。その空気に包まれると。。身
動きするのも容易じゃなくなる。。
呼吸が苦しくて。。吐き出すどこ
ろではない。。

こんなに。。自分と向き合ったこ
とはなかった。。人生の問題に。。
頭を鷲摑みにされて。。いつも。。
何かに追い立てられていた。。予
定が狂って。。命題が完成して。。
やっと。。自分と向き合うことが
できた。。

君の理論が完成すれば。。君の病
気は治るよ。。怖いものがなくな
るから。。先生は言うが。。つら
くなった。。つらさを知っただけ
だ。。人生の問題を解くことと。。
病気を治療することは。。やはり
。。違っていた。。

それとも。。おれの問題の解き方
が間違っていたのか。。老賢人。。
悟った人。。覚醒した人。。すべ
てのものが解決する。。解き方は
。。人それぞれ。。欲望の数だけ
ある。。だと思う。。が。。愛と
死は表裏。。おれは言った。。命
を懸けて。。削って。。人を愛す
る。。先生の解釈だ。。何故そう
なるのか分からない。。

んー?!。。

ゆうぐれ。。


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください