psycho.18.12.06.02

父との葛藤。。母との葛藤。。どちらも。。
近親相姦関係の禁止だ。。両親から逃れて
。。他者を求める。。フロイトはこれを。。
エディプスコンプレックスの解消と呼ぶ。。
近親相姦願望が強いと。。この解消が不十
分なまま社会性を得ることになる。。ただ
。。コンプレックスの解消によって生じる
。。自我と超自我は他の人より。。不安定
となるだろう。。

後年。。超自我の崩壊によって。。この不
十分性があらわになる。。精神病の発病だ
。。神経症だと。。超自我の崩壊は見られ
ない。。精神のカオス状態が現れないから
だ。。或いは。。精神の。。解消の不十分
な時期への退行。。転移による。。追体験
。。と考えることができる。。

エディプスコンプレックスが未解消でも。。
自我は社会化することができる。。これは
。。試験問題の解法が。。内面化していな
くても。。頭脳だけで。。方法を知ってい
るという知識だけで。。解ける。。という
ことと同じだ。。彼は。。超自我の完成に
よって。。この心の虚無。。空虚。。に気
づくことになる。。自我が内面化していな
い。。ことになる。。我とは何か。。とい
う。。人生の問い。。が。。始まり。。超
自我の崩壊の一因ともなる。。

ごご。。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください