rain.18.10.01.01

cocoon。。のテーマ。。ciga。。は少し置
いておこう。。気が向けば。。更新・追加
・修正していこう。。自分のサイトを持っ
てまだ数か月だ。。もう少し。。twenty-
fifteen。。のテーマ。。使ってみよう。。

それより。。20才の精神史だ。。

勉強しなきゃいけないこと。。仕事しなけ
りゃいけないこと。。は。。分かっていた
が。。何を勉強するのか。。どんな仕事を
すればいいのか。。が、分からなかった。。

何のことはない。。自分で決めればいい。。
だけの話しだった。。決めてしまえば。。
道は自然と開けてくる。。後は。。夢を諦
めないことだ。。

末は博士か大臣か。。だな。。問題はどの
分野。。最初に。。を選ぶか。。だ。。い
や。。に決めるか。。だ。。。おれは18の
時から。。10年かかった。。

おれは人生を二度放り出した。。26の時と
48の時だ。。おれにとっては三度目の人生
を生きていることになる。。それぞれ。。
0才からのスタートだ。。間違った判断だ
とは思っていない。。道を変えたので。。
延長線上ではあるが。。博士になることも、
大臣になることもなかったが。。

病人はデジャブーする。。そして。。しな
ければいけない。。世の中。。自然でも。。
偶然であって。。カオスだ。。選択でも。。
必然でもない。。実存主義も共産主義も。。
彼らが使う言葉は嫌いだ。。社会性と独創
性の問題に過ぎない。。そのために。。自
我の飛躍のために。。デジャブーすると考
えてよい。。自我は単純明快で。。合理的
な世界を目指す。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください