rain.18.10.04.02

20才で闇を見つけた。。それから。。長い間
心は闇の中にいた。。糸口を見つけたのは40
才になってからだ。。44才の時初めての論文
を書いた。。降水量分布は古典統計だ。。と
。。こんな独善的な理論。。絶対容認できな
い。。だ。。それから8年たって。。理論は
さらに進化した。。降水は量子効果を持って
いる。。従って。。降水量分布は量子統計だ
。。古典統計は。。一般化された量子統計の
平均だ。。と。。いまここ。。ようやく出口
が見えた。。だが。。まだ闇の途中だ。。容
易に出られたりしない。。

人は20才で4才へデジャブーする。。その人
の超自我が完成し。。闇が現れ。。心にルネ
ッサンスが起こる。。発病だ。。発病しない
人。。これが大半だが。。は。。10才以降へ
のデジャブーだ。。04才と10才の違いは。。
自我が闇を飲み込むか。。闇が自我を飲み込
むかの差だ。。10才で自我が目覚めるとして
いるから。。自我のあるない。。の問題でも
ある。。従って。。発病は。。闇に自我が飲
み込まれて。。消失する現象となる。。或い
は。。自我が闇の中で一点となる現象だ。。
しかし知的革命はずっと遅れてやってくる。。
それ以来。。病人は。。05年ごとに病気が再
発する。。

ごご。。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください