rain.18.10.04.03

あすは病院。。愛の理論と闇の理論。。お互い
が。。自分の世界。。理論か。。を守りたいか
ら。。ちぐはぐな質疑応答に終始する。。終わ
りにしたいものだが。。おれはくすりもらえる
だけでいいから。。だが。。おれの近親相姦論
も。。まだ未完成だから。。問題のところだ。。

精神病の人は。。のべつ暇なく考えている。。
考えることを止めればいいが。。それだと闇の
中に迷ってしまう。。闇を出なきゃいけない。。
とは言わないが。。その前駆形の空虚は埋めな
くちゃいけない。。生きている。。生きていく
。。証。。生きてきた証だから。。

闇に心が呑み込まれる。。でもまだ死んだ訳じ
ゃない。。出口。。生きる方法。。を探してい
る。。闇の中は苦しいから。。切っ掛けとなる
言葉。。基礎となる命題を探している。。教科
書は、この空虚を愛で埋めればいいという。。
確かに。。逆説的な切っ掛けになる。。空虚を
埋めるものは。。愛じゃない。。と。。

闇は愛の影だから。。愛の増加は。。闇をより
深く、より暗くする。。つまり。。狂気を増加
させる。。そう。。光は愛だけではない。。ル
ネッサンスは。。人間の理性とともに。。人間
の暗部。。闇を解放した。。聖書には書いてい
る。。知恵は悪の実だ。。知性は中世の闇を光
で照らし出す。。同じことが。。心の闇でも起
こると信じよう。。

ゆうぐれ。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください