rain.18.10.12.01

心の穴。。だよね。。いつできる。。
は書いた。。何故できる。。も書い
た。。穴の正体も数も。。書いた。。
問題は塞ぐ方法だ。。

愛が闇より大きい場合は愛だ。。こ
れはいい。。闇が愛より大きい場合
。。これが問題だ。。

穴の正体は無意識だ。。自我が無意
識に呑み込まれる。。16才。。これ
が空虚ができる原因だ。。20才。。
自我が無意識の中の闇に呑み込まれ
る。。10才以前への精神的退行だ。。
26才。。愛が闇に呑み込まれて光も
自我も消える。。発病だ。。4才以
前への精神的退行だ。。

もう少し詳しくプロットを書こう。。

教科書には。。自我が闇に呑み込ま
れるという発想はない。。自我がな
くて。。愛と闇だけだから。。愛で
闇を包めばよい。。となる。。要す
るに。。カウンセリングで。。愛を
与える。。愛を教える。。だ。。

空虚も愛も超自我の中にある。。心
を。。フロイトに習って。。意識、
超自我、無意識の領域に分ければ。。
それ等は一つの価値判断だから。。

自我は超自我の完成以降は意識の中
にある。。自我が超自我の穴を通っ
て無意識の領域へ入っていく。。愛
より無意識の力が強いから。。愛は
穴をふさぐ一つの方法だから。。逆
なら。。超自我の壁を超えることは
ない。。

無意識は。。自分にとって不都合な
意識されない欲望群だ。。自我がそ
れに取り込まれると。。空虚感を感
じる。。穴は満たされていない。。
欲望の数だけあることになる。。

無意識の中核は、近親相姦願望だ。。
これが闇の正体だ。。10才で自我が
目覚めるから。。10才以前の心の状
態だ。。母と子は。。一体で同一だ
。。特に4才でFatherに出会って。。
近親相姦願望が否定される。。近親
相姦のタブーだ。。から。。それ以
前には愛も自我もない。。

発病は。。この領域への。。精神の
退行によって起こる。。

ごご。。

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください